はじめに ▶︎

【給与明細】タイ現地採用の手取り給料は?日本円と比較したらどう?

悩めるビジネスパーソン
悩めるビジネスパーソン

タイの現地採用の給料は具体的にどう?

額面と手取りはどのくらい違う?

ぶっちゃけ現地採用でも大丈夫?

本ページに辿り着いた方は、

⚪︎現地採用の給与明細を知りたい

⚪︎額面と手取りはどのくらい違う?

⚪︎現地採用でも大丈夫?

という疑問や悩みをお持ちのことだろう。

タイに限らず東南アジアには、日系企業が数多く進出しており現地採用として働く人が増えている。

しかし「ぶっちゃけ給与はどのくらい?」や「求人票と比較して違いはない?」などの疑問を持つ人も多いのも事実。

そこで本ページでは、タイ現地採用の給与明細を紹介しながら、現地採用の給与についてシビアに語ってこうと思う。

以前、コロナ後のタイ現地採用の給与水準について下記の記事でまとめた。

コロナ渦を経て、駐在員が帰任したこともあり徐々に給与が引き上がっているのが実情だ。

※関連記事※
▶︎【2022年コロナ後】タイ現地採用の給与水準は?

【2022年コロナ後】タイ現地採用の給与水準は?日本円と比較したらぶっちゃけどう?

給与明細の中身は?

それでは、早速気になる給与明細について見ていく。

・額面  :103,993.77THB
・控除額 :11,342.01THB
・手取り額:92,651.76THB

手取り額が「92,651.76THB」で、1円=3.8THBで計算すれば『約352,076円』

明細詳細を以下に記載する。

・基本給与   :51,000THB
・インセンティブ:1,500THB
・住居補助   :10,000THB
・コミッション :8423THB
・その他給与  :31,719THB
・払戻     :1,350THB

・合計金額   :103,990THB

基本給に加えた住居補助やコミッションやその他給与が多いのが特徴。

簡単に説明すれば、月次、四半期、年次のコミッションが給与として反映されている。

控除される金額の内訳は?

続いて、控除金額の内訳を見ていこう。

・税金     :9,662THB
・社会保険   :150THB
・退職金積立制度:1,530THB

・合計控除   :11,342THB

退職金積立制度に加入しているので、毎月一定額は控除されている。

それにしても、日本と比較すれば税金が圧倒的に低い。

日本の給料と比較すると?

日本の給料と比較してみます。

国税庁の調査によれば、20代前半の平均月収は22.0万円。

30代でも全体平均は35万円程度。

転職Hacksより引用

日本の賃金は世界と比較しても全く上昇しておらず「ジャパン・アズ・ナンバーワン」と言われた時代と比べると”先進国”とは言えない状況になりつつあるだろう。

GDPは世界第3位の日本ですが、平均年収ランキングでは24位。

お隣の韓国よりも低い水準に落ちていますからね。

OECD加盟国35カ国の平均年収ランキング表(2019年版)


総じて、日本国内の採用と比較しても、そこまで引けを取らず手取り額だけで言えば、金額は上回る人も多い。もちろん、駐在員と比較すれば給与は見劣りしてしまうのが現実だが。

※関連記事※
▶︎現地採用と駐在員の比較を徹底解説します

【現地採用は後悔しない?】現地採用と駐在員の比較を徹底解説します【海外転職のリアル】

為替レートで高い低いは、正直違う

さて、ここで少し話はそれるが「為替レート」の話をしておこうと思う。

現地採用や駐在員として勤務している人であれば、当然「日本円換算」で給与計算をして「高い!低い!」と一喜一憂している人が多いですが、正直違う。

もちろん反論はあって然るべきだが、違う理由を以下に記載しよう。

⚪︎物価水準が違うから

⚪︎為替レートは”当然”変動するから

日本に一定額のお金を毎月振り込むような人であれば、日本円換算も重要ですが、それ以外の人であればさほど重要ではない。

老後はどうするのか」や「年金はどうするのか」という声もあるかと思いますが、20代や30代であれば老後の資産形成を心配するより、自分の市場価値を高める方が優先度が高いはず

未来を心配するより、今を生きましょう。

タイで就職したいと思っている人へ

タイで就職を目指している人は、私の経験をまとめた海外転職のノウハウ記事をまとめていますので、是非ご覧あれ。

筆者の海外転職体験談
 主に海外転職のキャリアを解説

海外転職エージェントのオススメ
 年齢や目的別に解説

海外転職の考え方
 海外と日本の当たり前の違いを解説

20代の迷っている方へ
 海外挑戦をオススメする本当の理由を解説

タイ転職の圧倒的ノウハウ
 典型的な失敗例と効果的な打ち手を考察

タイ転職に英語力はいる?
 タイ転職に必要な英語力の基準を解説

英語力がなくても海外転職はいける?
 実際の求人例を用いて必要な英語力について解説

「タイが好きで転職」はOK?
 タイ転職でよくあるNG理由を解説

タイの現地採用は悲惨?
 20代のリアル事情を解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA