はじめに ▶︎

【40代向け】オススメのキャリアコーチング5選!実際に利用した筆者がデメリットや料金を徹底解説!

40代
40代

40代にオススメのキャリアコーチングは?

できれば経験豊富なコーチを希望します…

本ページに辿り着いた方は、
・40代にオススメのキャリアコーチングは?
・経験豊富なコーチからアドバイスを貰いたい
・転職やキャリアで相談できる人が欲しい

というお悩みを持っていることでしょう。

40代以降は、管理職への出世争い、お子様の大学進学の費用工面などを考慮しながら、キャリアを考える必要があります。

20代・30代のように、自分のキャリアだけを考えた転職ができる状態ではないはずです。

実際、40代向けのキャリアプランや転職の悩みを相談できるサービスが増えてきています。

しかし、キャリアコーチングサービスは玉石混交のため、コーチとプログラム内容を見極める必要があります。

そこで本記事では、
40代にオススメするキャリアコーチングと優秀なコーチの見極め方をご紹介します。

本ページを読み込むことで、40代にオススメのキャリアコーチングと上手な利用の仕方が分かります!

40代にオススメのキャリアコーチング5選

⚪︎1位:ライフシフトラボ
【公式サイト】https://lifeshiftlab.jp
40代 – 50代向けの実践型キャリアコーチング!複業、転職、起業に対応可能!

⚪︎2位:ポジウィルキャリア
【公式サイト】https://posiwill.jp/career/
40代の利用者も急増中!人気No.1の安心サービス!

⚪︎3位:キャリート
【公式サイト】https://career-meet.com
業界1位のコストパフォーマンスを誇るサービス!

⚪︎4位:きづく。転職相談
【公式サイト】https://kidzukutensyoku.com
業界経験豊富なキャリアコーチがサポート!

⚪︎5位:キャリアコーチングRYOMEI
【公式サイト】https://btap.jp/ryomei/
35歳からの逆転のキャリアをサポート!複業や独立支援も強い

続いて、5つのキャリアコーチングの口コミや特徴を見ていきましょう。

40代向けキャリアコーチングのベスト5選!

40代向けキャリアコーチングは、以下の5選です。

<40代向けキャリアコーチング>

ライフシフトラボ
ポジウィルキャリア
キャリート
きづく。転職相談
RYOMEI

それぞれの特徴や口コミを見ていきましょう。

1位:45歳からのキャリア自律「ライフシフトラボ」

ライフシフトラボ

ライフシフトラボは「45歳からのキャリア自律」というコンセプトで、転職や副業、独立、起業など幅広い選択肢からキャリアの相談に乗ってもらうことができます。

ライフシフトラボの特徴

・40代・50代のパーソナルトレーニング
・複業・起業を幅広くサポート
・「行動第一」で複業デビュー率95%
・本業のモチベーション向上100%達成

サービス概要を押さえておきましょう。

◆ライフシフトラボの概要

サービス概要40代・50代向けの転職、独立起業、副業など、人生後半のキャリア支援全般
コース種類・実践型キャリア自律スクール
・45歳からのマンツーマン転職スクール
・実践型ひとり起業スクール
・45歳からのマンツーマン資格活用スクール
チャットサポートいつでもコーチに相談し放題
サポート期間60日間(継続サポート有り)
対象40代 / 50代(30代でも受講可能)
入会金50,000円
プラン料金298,000円
継続料金14,800円(月額)
無料相談有り・オンライン相談会
公式HPhttps://lifeshiftlab.jp
横にスクロールできます ⇨

実際の口コミを確認しましょう。

スモールビジネス向けのDXコンサルタントとして複業デビュー

40代・男性
40代・男性

もしものときが来たら行動できるように、今から準備をしたいと思ってライフシフトラボに相談しました

ライフシフトラボ
公式HPより引用

具体的に名刺やチラシを作って実践的な行動までしたんですね!

40代・男性
40代・男性

まさか商工会議所に個人で登録できるなんて知らなかったので、とても驚きでした。

何より、商工会議所の方が想像以上に自分を歓迎してくれたことが印象に残っています。



さらに詳しくインタビュー記事を見る

フリーランスとしてスタートアップ向けのサービスを開始

50代・女性
50代・女性

フリーランスに転向したいと思っていましたが、なかなか良い案件を見つけられない葛藤の中でライフシフトラボに出会いました

ライフシフトラボ
公式HPより引用

プログラム期間中に40万円の案件を獲得したのは、シンプルにすごいですね!

50代・女性
50代・女性

受講前の1番の悩みは「どのような企業を想定ターゲットにするのか」だったと思います。

ライフシフトラボに相談したことで『スタートアップ企業をターゲットにする』という大きな戦略的な方針が決まったことはとても大きな成果でした

まだまだフリーランスとして課題は残っていますが、今後も試行錯誤を続けたいと思っています



さらに詳しくインタビュー記事を見る

<40代からのセカンドキャリア>
人生後半も活躍し続けたい人へ

◆ ライフシフトラボのポイント◆

1. 40代・50代のパーソナルトレーニング
2. 複業・起業・転職をサポート
3.「行動第一」で複業デビュー率95%
4. 本業のモチベーション向上100%達成

ライフシフトラボ

Click here

<40代 50代に特化>
ライフシフトラボ に相談してみる ▶︎

2位:40代利用者も多い「ポジウィルキャリア」

40代の利用者が増えている「ポジウィルキャリア」もオススメです。

代表の金井さんを始め、女性コーチが豊富に在籍している点が特徴です。

ポジウィルキャリアの特徴

・業界No.1の圧倒的な口コミ数
・キャリアだけでなく、将来の生き方までサポート
・女性コーチが多く女性ユーザーも多い

ポジウィルのコーチ陣は、女性が約半数を占めています。

出典:ポジウィル

同じ女性特有のキャリアの悩みも相談できます。

実際に、40代女性ユーザーの評判を見ていきましょう。

自己肯定感が高まり、理想の働き方を肯定できるようになった

自分の中で優先順位を付けれるようになった

<40代の利用者が急増中 >
ポジウィルキャリアの公式サイトへ ▶︎

<自分のキャリアは自分でつくろう>
「どう生きるか」でキャリアを決める

◆ ポジウィルのポイント ◆

・業界No.1の口コミ数
・徹底した自己分析が大人気
・優秀なコーチ陣
の満足度が高い
・キャリアコーチングのパイオニア

Click here

< キャリアコーチング人気No.1 >
ポジウィルに相談してみる ▶︎

3位:コストパフォーマンスNo.1の「キャリート」

「キャリート」は、1人1人に合わせてキャリア設計ができるキャリアコーチングです。

HSP気質の相談者からも定評があるサービス
です。

キャリートの特徴

・ジョブホッパーから『キャリアビルダー』へ
・5年後に後悔しないキャリア設計
・サービス利用後の満足度4.71
・HRパーソナル診断有り

利用者の口コミを見ていきましょう。

自分では気づけなかった価値観を再認識できた

キャリートのコーチと会話することで、自分では気付けなかった価値観や得意なことを再認識することができました。

これからのキャリアの軸が明確になったことで、自信を持って転職活動を進めることができました。

結果的に、第一志望の企業から内定を獲得できたので大満足です


公式サイトより引用

<5年後に後悔しない自分へ>
自分と向き合う機会を

◆ キャリートのポイント ◆

1. ジョブホッパーから『キャリアビルダー』へ
2. 5年後に後悔しないキャリア設計
3. サービス利用後の満足度4.71
4. HRパーソナル診断有り

Click here

<自分と向き合う機会を>
キャリートの無料相談へ ▶︎

4位:経験豊富なコーチが多い「きづく。転職相談」

きづく。転職相談」は、中途採用の経験が豊富なコーチが在籍している実力派のキャリアコーチングです。

きづく。転職相談の特徴

・中途採用支援10年以上の熟練コーチ
・1ヶ月の集中型プラン有り
・40歳、50歳以上のユーザーが多い

・自分の可能性に気づくことができる

特に、自分の強みや価値、価値観や、会社や仕事の魅力から「自分に最適なキャリアに気づく」というコンセプトを持っており、1人1人に最適化したサポートを行っています。

利用者の口コミを見ていきます。

離婚から疑心暗鬼になった私が納得できる転職を成功させた話

昨年まで結婚していて、旦那が経営している会社のマネジャーをしていました

離婚をきっかけに退職せざるを得ない状態になり、自分自身に対して疑心暗鬼になっていた状態から「きづく。転職相談」を利用したことで、納得の転職をすることができました。

主に以下の3つについて気づくことができました。
・企業を知ることの重要性
・やりたいことの言語化の重要性
・決断を後押ししてくれる存在の重要性

相当悩んでいた時期に、とりあえず無料相談を受けてみたら、心が軽くなりそこから順調に転職活動を終えることができました。

模擬面接をして頂いたことも重なり、転職に成功できたのではないかと思っています。

転職サイトや転職エージェントは無料で使えますが、企業側の意向がどうしても介在してしまいますので、「きづく。転職相談」の方が納得感がありました!


noteより引用

Click here

<本当に目指したい未来へ>
きづく。転職相談はこちら ▶︎

<本当に目指したい自分へ>
自分に最適なキャリア選択を

きづく。転職相談のポイント◆

1. 中途採用支援10年以上の熟練コーチ
2. チャット相談機能有り
3. 1ヶ月の集中型プラン有り
4. 40歳、50歳以上のユーザーが多い

Click here

<本当に目指したい未来へ>
きづく。転職相談はこちら ▶︎

5位:35歳からのキャリアに特化した「RYOMEI」

キャリアコーチングRYOMEI

キャリアコーチングRYOMEIは、35歳から逆転を目指す社会人限定のキャリアコーチングです。

異業界や異職種への転職成功事例が多数あり、転職以外にも「複業」や「独立支援」も行なっています。

RYOMEIの特徴

・35歳からの逆転のキャリア戦略を描ける
・異業種や異職種への転職事例多数
・転職以外にも複業や独立支援も有り
・関東近郊なら対面コーチングも可能

(無料相談は横浜周辺)

サービス概要を押さえていきましょう。

◆ RYOMEI のサービス概要

サービス概要35歳から逆転する戦略を導くキャリアコーチング
サービス特徴・35歳からのキャリアに特化
・異業界、異職種への転職成功事例多数
・複業や独立支援も有り
・関東近郊で対面キャリアコーチング有り
受講方法全国(オンライン)
関東周辺(対面選択可能)
コース種類・キャリアコーチング
・複業、独立支援
・転職支援
入会金無し
無料体験有り(60分)
公式HPhttps://btap.jp/ryomei/
運営会社株式会社ビータップ
横にスクロールできます⇨

★運営会社

会社名株式会社ビータップ
所在地神奈川県横浜市神奈川区栄町5-1
代表取締役柳瀬 浩之
事業内容レア人材へのパラレルキャリアコーチング「RYOMEI」
経験学習デザインコンサルティング
設立2018年4月4日
(創業2014年3月)
会社HPhttps://btap.jp/about/
横にスクロールできます⇨

実際の口コミを見ていきましょう。

人生全体を棚卸しした上で、深堀りができた

40歳 大手企業の営業課長

【悩み】
部長を目指すモチベーションはないものの、一方でやりたいこともない。
残り20年のキャリアをどう作っていけばいいのか分からない。

→幼少期にまで遡り人生全体を棚卸しした上で「これまで何が好きだったのか?それはなぜか?」を深掘りしました。


その結果
「気の合う仲間と活動すること」「仲間が楽しめる環境づくりをすること」
の2つが好きに繋がることを明確にしました。

Press Walkerより引用

自分独自のキャリアが見えてきている!

30代男性利用者の声

フリーランスになったばかりで新規案件獲得に悩んでいました。

そんな時に「副業獲得1on1コンサルティング」を受けると、職務経歴書の書き方もわからない僕が、なんと僅か5日で1社と業務委託契約成立!

それから継続してキャリア支援をお願いしてますが、さらに3社と契約獲得。

新キャリアの提案とその実践の場まで作ってもらっています。
今、自分独自のキャリアが見えてきています。

公式サイトより引用

フリーランスへの独立支援でも多数の実績を出していますね!

<35歳からのキャリアを相談>
少数精鋭のキャリアコーチに相談する

◆ RYOMEI のポイント◆

1. 35歳からの逆転のキャリア戦略を描ける
2. 異業種や異職種への転職事例多数
3. 転職以外にも複業や独立支援も有り
4. 関東近郊なら対面コーチングも可能
(無料相談は横浜周辺)

キャリアコーチングRYOMEI

Click here

<35歳からのキャリアを相談!>
RYOMEI の無料相談はこちら ▶︎

40代利用者の口コミと評判をご紹介!

40代ならではの、キャリアの悩みや家族絡みの悩みを持つ人の利用が多いことが分かりました。

調査の結果、相談したことがきっかけで具体的な解決策や行動に前向きに進めたという声も多くありました。

40代以降で、キャリアコーチングを利用することで、モヤモヤしていた部分の言語化が進み効果的な結果が出ることが分かっています。

40代ならではのキャリア・転職の悩みはプロに相談する方が良い!

40代のキャリアコーチング利用者の声

40代
40代

カウンセリングで自分自身のスキルやキャリアを整理できたことは私の人生にとって非常に良かったです。

(きづく。転職相談利用)

40代
40代

転職活動を行うにあたって内定を獲得するまで実践的なトレーニングを受ける事が出来、収入面で満足の行く転職先を見つけることができた

(キャリート利用)

40代
40代

転職エージェント出身者がコーチングしてくれるため、キャリアや転職に関するノウハウが豊富にあります

今後どのようなキャリアを歩んでいくのかを設計します

(マジキャリ利用)

詳しいアンケート調査は、以下からご覧ください。

失敗しないキャリアコーチングの選び方とは?

失敗しないキャリアコーチングの選び方について解説します。

40代キャリアコーチングの選び方

・プログラム内容
・コーチの質
・料金

上記の3つを軸として選ぶことをオススメします。

優秀なコーチでも、プログラム内容が整ってなければ、コーチの主観が強すぎるキャリアコーチングになります

また、プログラムとコーチの両方が素晴らしくても、費用面で現実性がなければ継続はできません

40代
40代

無料相談を受けてみて、それぞれのサービス内容を比較すれば良さそうですね!

多くの人が「キャリアコーチングは相性が全て」と主張していますが、実は、それだけでは不十分です。

プログラム内容』にも注目する必要があります。

プログラム内容に注目する理由

・強すぎるコーチの主観を排除するため
・理論に基づいたアドバイスを得るため
・絶対に抑えるべきポイントを外さないため

確かに、キャリアコーチングはコーチのレベルにより評価が変わります。

1対1のコミュニケーションなので、当然と言えば当然の話です。

しかし、強すぎるコーチの特性に頼っていては、当たりハズレが大きく変わります。

実際に、
『最初は優秀なコーチと思って申し込んでみたは良いが、途中からコーチの主観が強すぎて自分のキャリアへの明確なアドバイスを頂けなかった』

という声もありました。

キャリアコーチングにおける「優秀なコーチ」と、世間一般で言われる「優秀な人」は異なるようですね。

それでは続いて、「優秀なコーチ」の見極め方をご紹介していきます。

実際に、無料相談を受けながら確認できるようにチェック項目で整理しています。

優秀なコーチの見極め方は?

キャリアコーチングで「優秀なコーチ」とはどんな人なの??

オススメは「消去法」で絞り込んでいく方法です。

具体的には、以下のような流れです。

< 優秀なコーチを見極める消去法の手順 >

・自分語りが多い人
・ロジカルに話せない人
・面談時間に遅れない人

・高圧的な態度を取らない人
・いきなり否定から入らない人

・有料コースの売り込みをしない人
・上から目線のアドバイスをしない人
・メール、チャットにて友人のような返信をしない人

コーチの見極めは総じて「相性」が大切です。

コーチとの相性に少しでも不安があれば、他サービスの検討をおすすめします

無料相談できるサービスが主流なので、一度相談してみましょう!

40代でキャリアコーチングを受けた方が良い理由とは?

ここまで、キャリアコーチングサービスの絞り込み方や、優秀なコーチの見極め方をご紹介してきました。

もう一度、40代だからこそキャリアコーチングを受ける理由を振り返っていきます。

40代からキャリアコーチングを受ける理由

1. 人生100年時代で働く期間がまだまだ長いから
2. 40代以降の転職成功率を上げるため
3. キャリアを振り返り「学び直し」の機会を得るため

大きく上記の3つの理由があります。

生涯寿命が伸びる中で、働く期間も増えてきました。

定年という制度自体が怪しくなり「生涯、現役」を掲げる人が多いのも事実です。

40代からのキャリアは、最も脂の乗った時期であり、これから社会に大きな価値提供をしていく方が多いはずです。

そんな未来溢れる40代だからこそ、一度振り返り、これまでのキャリアを見直す機会を作るべきです。

40代はまだまだこれから!

人生100年時代と仮定すれば、まだ60年もある!

キャリアコーチング利用者へのアンケート結果は、約28%が40代以降の利用者でした。


40代以降で、キャリアコーチングを利用している人は多くいますね!

40代のキャリアコーチング利用でよくある質問

40代がキャリアコーチングを受ける上で、よくある質問に全て回答していきます。

Q&A形式で見ていきましょう。

Q. キャリアコーチングと転職エージェントはどちらが良いですか?

A. どちらもキャリアの悩みに対応していますが、中長期的な悩みは「キャリアコーチング」、求人探しは「転職エージェント」で使い分けると良いです。

転職エージェントは「転職決定」が仕事

キャリアコーチングは「転職の軸を明確にする」が仕事

どちらもキャリア形成に精通したプロのサポートですが、転職エージェントは「転職決定」でお金が発生します。

一方で、キャリアコーチングは転職者のキャリアを支援することが目的です。

キャリアコーチングの方が、相談者の中長期的なキャリアの悩みに対応することができるでしょう。

しかし、両者とも「あくまで最終決定は自分」です。

他人に頼り切ることではなく、自分の考えを引き出すために活用するのがオススメの使い方です。

Q. キャリアコーチングの費用を安くする方法はありますか?

A. SNS経由でコーチを探したり、CtoC型サービスを利用するこで格安受講が可能です。

しかし質は担保されませんので注意が必要です。

少しでも安いサービスを見つけたいのが、本音だよね….

ただ安すぎるサービスは「安かろう悪かろう」があるから注意

格安のキャリアコーチングサービスは多数存在します。

しかし、プログラムの質が安定していなかったり、コーチの質が伴わなかったりするケースが多く「安物買いの銭失い」になる可能性があります。

事前にサービスの質を見極めてから申し込む必要があります。

Q. コーチの交代は可能ですか?

A. 可能です。

しかし、有料コースを申し込んだ後のコーチ変更は推奨しません。

面談回数がもったいないからです。
できる限り無料相談で納得したコーチに「有料コースの続行」をお願いしましょう。

キャリアコーチング利用後のアンケートからも

「コーチ交代はできたが、面談回数が無駄になった」
との声が多くありました

筆者オススメは、無料相談を受けてみて、相性が良かったコーチにそのまま有料コースを続けてお願いする方法です。

無料相談1回+有料コース面談」という形になるので、お得です。

Q. 年上のコーチを指名できますか?

A. コーチ指名は可能です。

しかし、コーチの変更は、面談回数の無駄に繋がります。

できる限り、有料コース申し込みの前にコーチは確定しておくことをオススメしています。

40代以降にキャリアを見直す必要性が高まっている

ここまで、40代にオススメするキャリアコーチングと、コーチの見極め方をご紹介してきました。

「40代だからこそ」これからのまだまだ長いキャリアを考えた上で、立ち止まって振り返る時間を確保することはかなり有意義なものです。

人生100年時代」と言われる現代において、40代はキャリアの折り返し地点と言えます。

これからの社会・経済に大きな貢献とキャリアアップをするために、キャリアコーチングを利用する人が増えてきているのは事実です。

まずは無料相談で、コーチとキャリアについて会話する時間を確保してみましょう!

迷っている人は「ライフシフトラボ」がオススメです!

40代・50代に特化しており、成功事例も豊富です!

<40代からのセカンドキャリア>
人生後半も活躍し続けたい人へ

◆ ライフシフトラボのポイント◆

1. 40代・50代のパーソナルトレーニング
2. 複業・起業・転職をサポート
3.「行動第一」で複業デビュー率95%
4. 本業のモチベーション向上100%達成

ライフシフトラボ

Click here

<40代 50代に特化>
ライフシフトラボ に相談してみる ▶︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA