はじめに ▶︎

【本社異動】銀行員が本社異動を成功させた体験談【苦労話とクスッと笑える話】

20代銀行マン
20代銀行マン

銀行で本社異動するには?

20代の内に、末端の営業から脱出する方法はある?

上記のような疑問を解消します。

本ページでは、実際に銀行員の方に体験談をヒアリングして記事しています。

今回は「鈴木さん」の体験談です。

銀行員の人事異動は「実力次第」や「減点方式」と呼ばれる業界特有のルールがあると言われており、通常企業の人事異動とは若干異なります。

新卒から銀行員として働いている人の中には「本社勤務に異動したい」や「末端の営業社員は飽きた」「同期よりも出世したい」という想いを秘めている人も多いのではないでしょうか。

そこで本ページでは、新卒入行から3年目にして、本社マーケット部門に異動を果たした「鈴木さん」にインタビューしました。

本ページの内容

⚪︎銀行員が本社出世異動を成功させた体験談

⚪︎末端の営業社員から脱する方法

⚪︎銀行員が”やりたい事”を叶える方法

それでは、早速見ていきましょう!

銀行員が本社異動を成功させた体験談

それでは早速、本社異動の成功体験談をお伺いします!

20代銀行マン
20代銀行マン

鈴木と申します!
よろしくお願いします!

それでは、簡単な自己紹介をお願いします!

20代銀行マン
20代銀行マン

MARCHの経済学部を卒業して入行しました

新卒から現在3年目になります
最初は窓口業務から始まり、法人営業を経験した後に本社異動をしました

本社異動を希望したきっかけと背景は?

3年目で本社異動はかなり早いと思いますが、理由やきっかけから教えてください!

20代銀行マン
20代銀行マン

本社異動を希望した理由は「マーケットの仕事をしたかったから」です。

法人営業もそれなりにやりがいはありましたが、もっと大きなスケールで仕事をしてみたかった、というのが1番大きな理由です。

また、経済学部を卒業していたこともあり、大学で学んだ内容をそのまま業務に活かせるのではないか?と考えていました。

通常の銀行員の仕事もかなり大きな金額を扱うような気がしますが、まだ物足りなかったんですね….!

20代銀行マン
20代銀行マン

いえ、物足りなかった訳じゃありませんよ(笑)

ただもっと簡単に言えば、法人営業って何千人もいて換えがきくじゃないですか。自分が異動した本社部署は、数人しかいない部署で専門性が極められると思ったんですよね。

さらに言えば、大学の先輩も異動していて一種の憧れな部分はもちろんありましたよね。

確かに、、、ですね!
言葉を選ばずに言うと「末端営業社員」はたくさんいますもんね….!

本社異動と比較したキャリアの方向性は?

ちなみに、本社異動と比較していた別の選択肢はあったんですか?

20代銀行マン
20代銀行マン

それはもちろんありましたね。

私の場合は、並行して転職活動をしていました。特に金融業界に絞ってみていた訳ではなく、自分が面白そうだと感じる企業や組織に応募していました。

実際に何度か面接もしていました。

※現職を続けながら活用できるオススメ転職エージェント
▶︎ リクルートエージェント

※金融業界にオススメの転職エージェント
▶︎ アサイン

本社異動を成功させるためのノウハウは?

実際、本社異動を成功させるためにどんなステップがありましたか?
コツがあれば教えてください!

20代銀行マン
20代銀行マン

大きな流れは3つほどありましたね。

① 社内テストで上位をキープ。資格取得も怠らない
② 支店長クラスと仲良くなって推薦貰う
③ 人事との面談で直アピール

それぞれを詳しく教えてください!

20代銀行マン
20代銀行マン

まず①の社内テストと資格について、

金融業界に勤めている人なら重々承知だと思いますが、銀行は本当にテストがたくさんあります。
会社から依頼される半ば強制の資格取得もたくさんあります。

銀行員の土日は基本「勉強」って言いますからね….
合コンしてるのは総合商社だけっす(笑)

とにかく、社内テストと資格取得に全力を出して上位をキープします。

銀行員の若い内は「営業成績」よりも「テストや資格」が重視されるからです。私の場合は、5回くらいテストがありましたが、常に上位をキープしていましたね。

勉強大変なんですね….ちなみにどのくらい勉強時間に当てていたんですか?

20代銀行マン
20代銀行マン

私の場合は、平日は2時間程度、土日は4~5時間程度は勉強してましたね

結構な時間ですね、、、やはり最低限の努力は必要ですね!

続いて②の支店長クラスと仲良くなる、についてはいかがですか?

20代銀行マン
20代銀行マン

次に② 支店長と仲良くなるのは、正直キャラ要素が強いと思いますけど、できるだけ再現可能性を高めてみますね。

まず大事なのは「報連相の徹底」です。あとは、挨拶や掃除とか、とにかく当たり前の事をきちんとこなします。

本社異動できるのは支店で結果を出した人だけなので、当然と言えば当然です。

自分の支店では約10人程度は同世代がいたんですけど、自分が1番仲が良かった自信はありますね!あだ名で呼ばれていましたし(笑)

結局、最後は支店長から推薦文を書いてもらえたので、仲良くなるのは大きかったと思います。

「当たり前のことを当たり前に」ですね。

何か、他に気を付けていたことはありましたか?

20代銀行マン
20代銀行マン

気を付けていた訳ではありませんけど、もう一つエピソードがあります。

銀行って定期的に荷物検査があるんですよね。

持ち物確認みたいなのです。

その時にわざと「証券アナリスト本」とかを鞄に忍ばせておいて、しれっとアピールはしてましたね!(笑)

どこまで影響あったかは分かりませんが「あ、コイツ本社異動狙ってるんだな」と周囲も認識してたと思いますね。

そんなテクニックもあるんですね!笑
銀行って面白いですね!

③人事との面談はどうですか?

20代銀行マン
20代銀行マン

最後に③の人事との直面談ですが、

私の場合は、異動発表直前に1回だけありました。

その時は、ストレートに異動したい理由と熱意をアピールしました!

本社異動に至るまでの具体的な流れは?

実際の本社異動への具体的な流れについて教えてください!

20代銀行マン
20代銀行マン

銀行の大きな人事異動は「4月」と「10月」です。

私の場合は「10月」の人事異動に照準を合わせて、2月から動き出しました。

具体的なスケジュールは以下でした。

2月:異動希望を出す
3月~5月:社内テストで上位キープ。資格取得
6月~8月:支店長にもアピール
9月:人事との面談
10月:異動

本社異動を成功させて感じた率直な感想は?

本社異動して感じた率直な感想を教えてください!

20代銀行マン
20代銀行マン

そうですね。

まだ数ヶ月しか経過していませんが、支店にいた頃よりも成長スピードが格段に上がりました。

なので、凄く楽しいですしやりがいも大きいです!

本社異動の良かった3点は?

本社異動の良かった点を3つ教えてください!

20代銀行マン
20代銀行マン

簡潔にまとめると以下の3点です!

① 専門性の高いやりたい事に近づいた
② 成長速度が上がった
③ 新しい知識や専門分野の吸収量が上がった

本社異動の悪かった点は?

本社異動の悪かった点を教えてください!

20代銀行マン
20代銀行マン

悪かった点という訳ではないですけど、強いて言えば2点ありました。

① 先輩が休んでしまった時がまじでヤバくなる
→ 分からない上に忙しいから手も足も出なくなる

② 同世代の20代女性社員がまじでいない….(笑)

女性社員がいないのは、それはガチですね、、、(笑)

【終わりに】銀行員で本社異動を目指している人へアドバイス

ここまで、ありがとうございます!

最後に、本社異動を目指している人へアドバイスをお願いします!

20代銀行マン
20代銀行マン

まず大事なことは「手を上げること」です。

大きな銀行になればなるほど、主体的に動かなければ何も変わりません。
行きたい部署があれば、必ず手を上げましょう!

あと、勉強は必須です。

特に若い人は業績よりも資格やテストの点数が重視されるので、勉強時間は確保しておきましょう!



他のキャリア系体験談は、以下にまとめています。

【体験談】DODA(デュータ)でITエンジニアが上場企業に転職できた話【コロナ渦転職、35歳以上】 【転職体験談】AMBI(アンビ)で営業からマーケティング・企画職に転職した話【第二新卒】 【転職体験談】リクルートダイレクトスカウトで設計開発エンジニアが転職して年収100万UPした話【40代転職】


転職エージェントに相談はしたくないけど…..

という方には、最近流行りのキャリアコーチングもオススメです。

将来のキャリア軸について一緒に考えることができます。

まずは無料で相談できるサービスもありますので、是非ご活用してみてください。

<無料相談だけでも価値の高いサービス3選>

⚪︎1位:ポジウィルキャリア
【公式】https://www.posiwill.co.jp

業界最大手の口コミ数No.1サービス!自己分析に強みを持ち徹底的にユーザーに寄り添ったサービスが持ち味!

⚪︎2位:マジキャリ
【公式】https://majicari.com

転職エージェント経験豊富な採用のプロが徹底サポート!年収アップの転職に自信有り!

⚪︎3位:キャリート
【公式】https://career-meet.com

ジョブホッパーから『キャリアビルダー』へ。業界No.1 のコストパフォーマンス!

筆者が無料相談を受けてみた体験談もまとめました。

【体験談】ポジウィルは無料相談だけでも問題ない?無料相談の感想をご紹介! 【体験談】マジキャリは無料相談だけでもいい?強引な勧誘はない?70名のアンケート結果から見えてきた事実

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA