はじめに ▶︎

【きっとうまくいく】「成功よりも優秀さを求めよ。」優秀であれば成功は後から付いてくる話。

こんにちは、kouです。(@Kou_Survive


成功よりも優秀さを求めよ


この言葉は、映画『きっとうまくいく』のランチョーの有名な言葉です。そこで、本日は『成功』『優秀さ』という言葉の真意を探ってみましょう。

インド映画『きっと、うまくいく』大事なのは、競争に勝つことじゃないんだ | The COMPASS │ 自分らしく生きる、人生の羅針盤

ランチョー導師の言う事は本当に突き刺さるよ!
是非、映画もチェックしてみて〜

この映画では『成功』よりも『優秀さ』を求める事を視聴者に伝える様な内容になっています。

誰よりも自由なランチョー
機械よりも動物が好きなファラン
神頼みの苦学生ラジューの人生が変わっていく模様を記した映画です。

人が生きる上で”本当に大切な事”を訴えている映画だと自身を持って言えます!


なんと言っても周囲の人が
本当に面白いよ!」や
元気が出た!」と言っていた事もあり、私自身も興味津々で観に行き、案の定、記事に書くほどハマったという次第です。(笑)



さて、本日はそんな「映画 : きっとうまくいく」で最も印象的な言葉を踏み込んで考えてみましょう。

成功よりも優秀さを求めよ』に秘められたメッセージを紐解いていきましょう!

「成功」と「優秀」の定義は何か?

何が成功?何が優秀?

映画を観た人なら分かるかもしれないだろう。

多くの人は『成功』を求めます。

だが、実際は
優秀さを追求したら(結果的に)成功した
というケースが多いのです。

具体的に「成功」は何を指すのか?

あなたは「成功」と聞いてどんな状態を想像するだろうか。

・年収1000万円の達成
・高級車の購入
・ビックマイホームの購入
・悠々自適な生活
・モテまくり生活
・別荘が5個
・資産1億円
・美女とキャピキャピ
・ブランド塗れファッション
・札束でキャンプファイヤー
・色々ビックな男になる...

挙げればキリがありません。

人の数だけ「成功の形」があります。


しかし、残念な事に「成功」を求める人は「成功」から離れていきます。世の中の成功者を調べて必死に真似をします。

悲しきかな。

成功者の真似をしても、、、

成功しません。

なぜでしょうか…

「優秀」とは何を指すのか?

それでは「優秀」はどんな状態なのでしょうか。

・東大卒業
・京大卒業
・阪大卒業
・九大卒業
・早慶!
・上智!
・MARCH~♪
・オックスフォード卒業!
・ハーーーーバーーーードーーー!!!!

完全な学歴社会を露呈しましたが、、、真に優秀とはどんな状態なのでしょうか。


話を映画に戻しましょう。

ランチョーは競争を嫌いながらも物事の本質を追求します。

中学生レベルの科学を使ってダメ大人に天誅をします。本当に賢い。いわゆる知的でインテリジェンスです。

競争社会のインドで、人生で本当に大切な事は何なのかを教えてくれます。親友や恋人の存在自分の好きな事に情熱を捧げる事。

これこそ「優秀」と呼べるのではないだろうか。


私なりに「優秀」に含まれる要素を分解してみました。
それでは早速、詳しくみていきます。

真に優秀な人が持つ3つの特性とは?

ランチョー導師が追い求める「優秀」を3つの力に分解してみました。

「優秀」を構成する3つの力

・人間力

・思考力

・実行力

それでは詳しく見ていきます。

優秀な「人間力」とは何なのか?

「成功」を生み出すのは『人』です。何事も人が生み出します。

武田信玄の言葉を知っていますでしょうか。

人は城。人は石垣。人は堀。情けは味方。仇は敵なり

武田 信玄

現代の組織マネジメントにも通じる言葉です。

人がいなければ何も生み出す事は出来ない。
人に情けをかければやがて心を繋ぐ。仇が多ければ国を滅ぼす事に繋がる。



「映画 : きっとうまくいく」はICE工学大学という名門大学が舞台ではあるが、あくまでも機械は「人を助けるもの」でしかないとランチョーは強調しています。


最も大事なものは「人」です。

では、どんな人が良いのだろうか。

一概に答えはないが、いわゆる『人格』と言える部分だろう。

同じ事業でも人が変われば別物になる。
同じ言葉でも人が変われば伝わり方が変わる。
同じ状況でも人が変われば行動も変わる


やはり、『人』なのだろう。


人格とは以下の言葉で構成されていると多数の文献に記されている。

・誠意
・誠実
・勇気
・忍耐
・正義
・勤勉
・節制
・謙虚

これれらの力が「人格」を形成しているのだろう。

確かに、振り返ってみると自分には足りないものばかりだと痛感します。

あなたは、本当の「人間力」を持っているだろうか。是非、自問自答してみて欲しい。

優秀な「思考力」とは何なのか?

続いて「思考力」についてです。


『思考は現実化する』

この言葉をご存知だろうか。有名な本も出ています。

人間の行動は「思考」が基盤になっています。「思考」できないものは、どう足掻いても達成できません。

逆に、あなたの想像する世界観は実現することが出来るという事です


空を飛ぶ人」「透明マント」「宇宙まで続く建物」これらは想像出来ますよね。

想像できれば『実現できる』という事です。


では「優秀」な思考とは一体どんな思考なのでしょうか。


私が思うところでは「一歩先を読んだ思考」です。

仕事をする中で「一歩先を読んだ思考」が出来ている人は本当に気持ち良いです。

営業マンであれば「ここにサインを下さい」と言うのではなく『さっと、高級なペンを差し出す。
行動で言葉を表現しているんですよね。

”これでサインして下さい

と言う感じです。(実際に言わないが)


新人がミスをしそうな箇所は事前に対策を講じる。
お客様が困りそうなポイントに対して解決策を提示する。
お客様が喜ぶ言葉や行動を先に言ってあげる。


どんな職場でも「一歩先を読んだ思考」が出来ればかなり好かれます。

その時点で『あ、コイツは出来るな』と思われます。

そんな思考を手に入れたいですね。

思考」について、さらに詳しい記事は以下をどうぞ。

【思考力とは】人間の思考力を構造的に分かりやすく解説【図解・まとめ】

優秀な「実行力」とは何なのか?

最後に「実行力」です。

「きっとうまくいく」の映画で印象的なシーンがありましたのでご紹介します。若干のネタバレを含みますのでご注意ください。

ランチョーと苦学生のラジューとファランが話しています。

ランチョーは2人の為に、自分が心の底から好きな人へ愛の告白を伝えに行きます。
それもすぐに。

ランチョーが愛を伝えれば、ファランは写真家になる為に書いた手紙を投函する。ラジューはお守りに着けている指輪を全て外す。

それぞれの約束を果たす為に「今すぐ」に愛を伝えに行ったランチョー。

本映画はかなり展開の早い映画です。はちゃめちゃで進んでいくストーリーも見応えがある所です。


ランチョーの「すぐに行う」という実行力。これがランチョーの「優秀」と言われる所以なのかもしれません。


現実世界でも「実行」が全てです。

「実行」しなければ何も始まりません

みんな忙しいのは分かります。

真に優秀な人は「優先順位」を付けて実行しています。


あなたも真の「実行力」を身に付けましょう。


まとめます。

「優秀」を構成するもの

・人間力→「人格」

・思考力→「一歩先を読む力」

・実行力→「即断即決即行動」

自分の情熱を捧げる事ができれば「成功」が近づく

「情熱」を捧げる事を見つければ「優秀」を構成する人間力・思考力・実行力は自然と湧いてでてくる事だろう。


ランチョーも機械が大好きだったからこそ、機械にのめり込み沢山の特許を取る事が出来ていた。

映画では、そんな事を伝えたかったのではないだろうか。


インドは日本よりも過激な「競争社会」です。

世間体のため」や「親の言う通り」に生きている人が一定数いる事だろう。日本でも同じだ。


本当に心の底から「情熱」を捧げる事ができる”何か”を見つけると、人生が180度変わるだろう。

自分自身の「情熱」を探す為に我々は生きていると言っても過言ではないだろう。

終わりに

今回は、映画「きっとうまくいく」をご紹介しました。

映画を観る事で得る学びは人それぞれだが、私は予想以上に多くの事を学ぶことが出来ました。あなたも予想以上の事柄を学べるだろう。


自分自身の境遇と重ねながら観ると面白くなるだろう。


今後も「平凡なサラリーマンが突き抜けるNo.1の思考ノウハウ」の発信を続けていきます。

しかし、本業と平行して執筆している故、不定期での更新になります。

それでは、本メディアのコンセプトや記事に共感頂けた方は是非、LINE@の登録をして頂きたい。私が執筆した最新の記事があなたに真っ先に届くようになっているからです。

それでは、本日は以上です。
kou (@Kou_Survive

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA