はじめに ▶︎

【20代向け】キャリアコーチングのオススメ7選は?筆者が利用した体験談やデメリットまで徹底解説!

20代女性
20代女性

20代のキャリアコーチングオススメは?

将来のキャリアが不安です…

本ページに辿り着いた方は、
・20代にオススメのキャリアコーチングは?
・20代向けのキャリアコーチングの評判は?
・20代利用者の体験談や満足度は?

という疑問やお悩みを持っていることでしょう。

20代のキャリアは、人生の左右を決定する重要な期間です。

第二新卒や、社会人経験5年〜8年で、キャリアの根深い悩みや友人にも相談しにくい悩みがあるはずです。

私も、実際そうだったからです。

そこで本記事では、
筆者である私が実際に体験したリアルな感想をもとに、20代にオススメするキャリアコーチング7選を紹介します。

キャリアコーチングで自己分析、自己理解が進みます!

20代の差は、一生掛かっても縮めることができませんので早い内に挑戦するべき

目次

20代がキャリアに悩み、考える理由は?

20代のキャリアは、マジで超大切です。

20代で本気になった人とそうでない人では、人生で絶対に縮めることができない「差」が生まれます。


若手ビジネスパーソンが抱えている根深いキャリアの悩みを紐解いていきましょう。

20代がキャリアに悩む理由

・仕事の向き不向きが分からないから
・キャリアの方向性が定まらず不安だから
・給与や待遇面を改善したいと思うから

それぞれを詳しく見ていきましょう。

20代がキャリアに悩む理由
仕事の向き不向きが分からないから

20代が悩む大半は「自分の適正にあった仕事が分からない」という悩みです。

例えば、以下のような悩みがあります。

<20代でよくある悩み>

・同じことの繰り返しで仕事に飽きた
・毎日怒られてばかりで自信喪失中
・社会的な意義や仕事のやりがいを感じない
・自分が成長しているか分からない

などなど

社会人1年目の頃は、仕事への新鮮さもありましたが、2年目からは給料が増えない反面、業務量や責任ばかり増えていきますよね。

実際、私もそうでした。

最初の1年目は、仕事への楽しさもありましたが、慣れてきてから「仕事へのやりがい」や「自己成長」が全く感じられなくなりました。

どうやってサボるか?や、どうやって楽をするか?を気づいたら考えていました。

そして、行き着いた答えが『自分はこの仕事に向いてない』でした。

きっと、同じような感覚を覚えている人も多いはずです。

20代がキャリアに悩む理由
キャリアの方向性が定まらず不安だから

20代中盤になると、ある程度キャリアの方向性を決めなければいけない時期になります。

第二新卒と呼ばれる社会人3年目以降は、30歳以降のキャリアを本気で考え出す人も多いはずです。

25歳を超えてきてから、周囲が結婚を始める人も多いので、キャリアも本気で考え出す時期になります

とは言え、社会人3年程度の経験では、まだまだ専門性が確立されておらず方向性を定めることは難しいのが現状です。

本当にこの方向性でいいんだっけ?」や「なんとなく不安…」という気持ちを抱えている人も多いでしょう。

<キャリアの方向性を見つけたい人>

ポジウィルキャリアは、キャリアのプロがあなたの価値観や過去の経験まで遡り、仕事の軸ややりたいこと、将来の目標設定まで可能です

20代がキャリアに悩む理由
給与や待遇面を改善したいと思うから

20代後半になれば、同年代の中でも「差」が出てきます。

高年収層は1,000万円の大台に乗る人もいますが、低年収層は300万円台で止まっている人も大勢います。

同窓会や結婚式で、高校や大学の仲間と再会することで「あれ、自分給与低いんだっけ..?」と感じる人もいます。

少しでも給与や待遇面を改善したい人は「キャリドラ」がオススメです。

市場価値の高い人材になるためのトレーニングを行っており、理論的に年収アップを目指せます。

20代のキャリア相談先は2つ

20代がキャリア相談をする方法は、大きく分けて2つあります。

30代のキャリア相談先

・キャリアコーチング
・転職エージェント

キャリアコーチング」は、近年受講者が急増している「求人紹介を前提にしないキャリア相談」です。

転職エージェントとの違いは「具体的な求人紹介の有無」になります。

具体的な求人紹介を受けたい人は「転職エージェント」

キャリアの軸や戦略を決めたい人は「キャリアコーチング」

キャリアコーチングは、初回は無料ですが本格的なプログラム参加は「有料」となります。

有料でキャリアについて相談する時間を設けることで、本気で自分のキャリアに向き合う良い機会になります。

筆者自身も何度か経験しましたが、
結局お金を払わないと人は本気で考えませんからね。

求人紹介を前提にしない仕組みなので、自分のキャリアをゼロベースで考え直すことができます。

<キャリアコーチングの特徴>

・キャリアの軸や戦略が決まる
・具体的な求人紹介は無し
・有料でキャリアを考える時間を作れる
・ゼロベースでキャリアを構築できる

などなど


一方、転職エージェントは「具体的な求人紹介」があります。

転職エージェントの仕事は「転職の意思決定」ですので、可能性の高い求人をバンバン紹介してもらえます。

イメージは、キャリアコーチングは自己分析やキャリア戦略を考える前半部分で利用し、転職エージェントは軸に沿った具体的な企業を紹介してもらい、キャリア実現を目指す後半部分と捉えることができます。

<転職エージェントの特徴>

・具体的な求人紹介有り
・業界や職種に特化したアドバイザー有り
・無料で利用可能(企業側が採用費用を負担)
・キャリアの軸に沿った可能性を提案してもらえる

などなど

キャリアコーチングと転職エージェントの特徴を踏まえて、私は「転職活動の前半をキャリアコーチング」に、「後半部分を転職エージェント」に任せていました。

やはりプロに任せる方が、キャリアについて真剣に考える時間も設定できますし、何より自分への納得度を高めることができます。

20代キャリアからプロに相談することで、言語化が進みモヤモヤを払拭できます!

それでは、キャリアコーチングと転職エージェントの各オススメを紹介していきます。

【比較】20代向けオススメのキャリアコーチング7選は?

20代にオススメのキャリアコーチング7選

⚪︎1位:ポジウィルキャリア
【公式サイト】https://posiwill.jp/career/
20代の利用者急増中!人気No.1の安心サービス!

⚪︎2位:マジキャリ
【公式サイト】https://majicari.com
転職エージェント経験豊富な採用のプロが徹底サポート!

⚪︎3位:キャリドラ
【公式サイト】https://careerdrive.jp
年収アップ事例多数!無料カウンセリング満足度92%

⚪︎4位:きづく。転職相談
【公式サイト】https://kidzukutensyoku.com
業界経験豊富なキャリアコーチがサポート!

⚪︎5位:キャリート
【公式サイト】https://career-meet.com

業界1位のコストパフォーマンスを誇るサービス!

⚪︎6位:キャリスピ
【公式サイト】https://goal-b.co.jp/careerspeed/

夢中に生きる道・キャリアが見つかる!平均年収67.5万円UP

⚪︎7位:キャリアアップコーチング
【公式サイト】https://careerup-coaching.jp
受講者満足度94%!自己理解と自己効力感が向上

それぞれの特徴や、20代利用者の口コミや体験談を確認していきましょう。

20代にオススメ第1位:ポジウィルキャリア

ポジウィルキャリア

20代でキャリアに悩んでいる人は「ポジウィルキャリア」が断トツでオススメです。

代表の金井さんを始め、女性コーチが豊富に在籍している点が特徴です。

ポジウィルキャリアの特徴

・業界No.1の圧倒的な口コミ数
・キャリアだけでなく、将来の生き方までサポート
・女性コーチが多く女性ユーザーも多い

運営会社ポジウィル株式会社
設立2017年8月21日
代表取締役金井芽衣
(Twitterはこちら
主なサービス内容・自己分析 / 自己理解を深めるプログラム
・キャリア相談
・転職支援サポート
公式サイトhttps://www.posiwill.co.jp
横にスクロールできます ⇨

★運営会社

ポジウィルキャリア
会社名ポジウィル株式会社
所在地東京都港区北青山3丁目3-5
東京建物青山ビル8F
代表取締役金井 芽衣
X(旧ツイッター)はこちら
設立2017年8月21日
会社HPhttps://www.posiwill.co.jp
横にスクロールできます⇨

ポジウィル株式会社は「個を変え、社会を動かす、生き方支援カンパニー」というビジョンを掲げ、個人へのキャリア支援に特化した会社です。

そうだんドットミー」というサービスから、日本で初めて有料のキャリアコーチングの提供を開始した会社でもあります。

現在は、3つの事業が中心です。

ポジウィルに3つの事業

<ポジウィルの3つの事業>

ポジウィルキャリア
キャリアに特化したパーソナルトレーニング

ポジウィル認定講座
キャリア支援の実践型プログラム

・法人向けキャリアコーチング
キャリアに特化した法人向けトレーニング

ポジウィルのコーチ陣は、女性が約半数を占めています。

ポジウィルキャリアのトレーナー
出典:ポジウィル

20代利用者の口コミを見ていきましょう。

自己肯定感が高まり、理想の働き方を肯定できるようになった

自分の中で優先順位を付けれるようになった

<キャリアコーチング人気No.1 >
ポジウィルキャリアの公式サイトへ ▶︎

<自分のキャリアは自分でつくろう>
「どう生きるか」でキャリアを決める

◆ ポジウィルのポイント ◆

・業界No.1の口コミ数
・徹底した自己分析が大人気
・優秀なコーチ陣
の満足度が高い
・キャリアコーチングのパイオニア

ポジウィルキャリア

Click here

< キャリアコーチング人気No.1 >
ポジウィルに相談してみる ▶︎

20代にオススメ第2位:マジキャリ

マジキャリ

マジキャリは「20代で納得の転職を成功させたい人」にオススメです。

転職エージェントも運営するマジキャリは、転職ノウハウが豊富なキャリアコーチングです。

マジキャリの特徴

・「在りたい姿」が明確になる
・納得の転職ができる
・採用のプロによるマンツーマン指導
・初回1時間の無料カウンセリングが大人気

マジキャリのコーチ陣は、転職エージェントや元人事の人が多く「採用のプロ」です。

マジキャリのコーチ

また、マジキャリユーザーは「キャリアへの上昇志向が強い」という特徴でした。

ユーザーの利用前の悩みは、以下のような悩みが多くありました。

<マジキャリユーザーの悩み>

・今後のキャリアプランが決まっていない
・自分に合う企業・職種が分からない
・自己分析が1人でできるか不安
・転職すべきかどうか分からない
・やりたいことが分からない

などなど

マジキャリの特徴

20代利用者の口コミを見ていきます。

言語化の重要性を再認識しました

【この1ヶ月マジキャリを通して成長した事】
大枠で3点

言語化の意味
思考の分析→選択することの重要性
自己分析の意味づけ

1ヶ月前までは自己分析や言語化というものが大嫌いでした
意味も見いだせないしフィーリングで選択をしてはいけない理由がよく分からなかった

ツイッターより引用

仕事の進め方や転職の考え方について学びが多かった

転職を期にマジキャリを使わせていただきました。

自己分析やキャリアの棚卸しをしていた時、やる事は分かっていてもなかなか上手くいかない事が続き、焦りや不安で空回っていて行き詰まっていました。

その理由が何なのか、何故そうなっているのかを順を追って分析していく事

ツイッターより引用

< 20代で納得の転職を目指す人向け >
マジキャリの無料相談はこちら ▶︎

<本気で人生を変えたい人>
「ありたい姿』を設計するコーチング

◆マジキャリのポイント ◆

・「在りたい姿」が明確になる
・納得の転職ができる
・採用のプロによるマンツーマン指導
・初回1時間の無料カウンセリングが大人気
(この時間だけでも価値が高い)

マジキャリ

Click here

< 20代で納得の転職を目指す人向け >
マジキャリの無料相談はこちら ▶︎

20代にオススメ第3位:キャリドラ

キャリドラ

キャリドラは、
「年収アップを目的にしたキャリアアップコーチング」です。

キャリドラの特徴

・「年収アップ」が目的
・転職市場のプロがマンツーマンで指導
・20代で年収爆上がり事例有り

利用者の口コミを見ていきましょう。

自分の今後の方向性が見えてきた!

あっという間の1時間が終わりました

Click here

< 20代から年収アップへ >
キャリドラに相談してみる ▶︎

<年収アップを目指している方へ>
「稼げる」キャリアへ

◆ キャリドラのポイント ◆

・「年収アップ」が目的

・転職市場のプロがマンツーマンで指導
・20代、30代で年収爆上がり事例有り

キャリドラ

Click here

< 20代から年収アップへ >
キャリドラに相談してみる ▶︎

20代にオススメ第4位:きづく。転職相談

きづく。転職相談

きづく。転職相談」は、中途採用の経験が豊富なコーチが在籍している実力派のキャリアコーチングです。

きづく。転職相談の特徴

・中途採用支援10年以上の熟練経験者
・1ヶ月の集中型プラン有り

・自分の可能性に気づくことができる

特に、自分の強みや価値、価値観や、会社や仕事の魅力から「自分に最適なキャリアに気づく」というコンセプトを持っており、1人1人に最適化したサポートを行っています。

きづく。転職相談

利用者の口コミを見ていきます。

離婚から疑心暗鬼になった私が納得できる転職を成功させた話

昨年まで結婚していて、旦那が経営している会社のマネジャーをしていました

離婚をきっかけに退職せざるを得ない状態になり、自分自身に対して疑心暗鬼になっていた状態から「きづく。転職相談」を利用したことで、納得の転職をすることができました。

主に以下の3つについて気づくことができました。
・企業を知ることの重要性
・やりたいことの言語化の重要性
・決断を後押ししてくれる存在の重要性

相当悩んでいた時期に、とりあえず無料相談を受けてみたら、心が軽くなりそこから順調に転職活動を終えることができました。

模擬面接をして頂いたことも重なり、転職に成功できたのではないかと思っています。

転職サイトや転職エージェントは無料で使えますが、企業側の意向がどうしても介在してしまいますので、「きづく。転職相談」の方が納得感がありました!


noteより引用

Click here

<本当に目指したい未来へ>
きづく。転職相談はこちら ▶︎

<本当に目指したい自分へ>
自分に最適なキャリア選択を

きづく。転職相談のポイント◆

1. 中途採用支援10年以上の熟練経験者
2. チャット相談機能有り
3. 1ヶ月の集中型プラン有り

きづく。転職相談

Click here

<本当に目指したい未来へ>
きづく。転職相談はこちら ▶︎

20代にオススメ第5位:キャリート

キャリート

「キャリート」は、1人1人に合わせてキャリア設計ができるキャリアコーチングです。

HSP気質の相談者からも定評があるサービス
です。

キャリートの特徴

・ジョブホッパーから『キャリアビルダー』へ
・5年後に後悔しないキャリア設計
・サービス利用後の満足度4.71
・HRパーソナル診断有り

キャリートの利用者の口コミを見ていきましょう。

自分では気づけなかった価値観を再認識できた

キャリートのコーチと会話することで、自分では気付けなかった価値観や得意なことを再認識することができました。

これからのキャリアの軸が明確になったことで、自信を持って転職活動を進めることができました。

結果的に、第一志望の企業から内定を獲得できたので大満足です


公式サイトより引用

<5年後に後悔しない自分へ>
自分と向き合う機会を

◆ キャリートのポイント ◆

1. ジョブホッパーから『キャリアビルダー』へ
2. 5年後に後悔しないキャリア設計
3. サービス利用後の満足度4.71
4. HRパーソナル診断有り

キャリート

Click here

<自分と向き合う機会を>
キャリートの無料相談へ ▶︎

20代にオススメ第6位:キャリスピ

キャリスピは、「全ての人に可能性がある」という考えに基づいた、人生を変えるコーチングサービスです。

上昇志向の強い社会人に抜群にオススメできるコーチングです。

キャリスピの特徴は?

・人生を変えるコーチング
・20代から30代が中心に利用
・利用者インタビューが豊富に存在
・コーチを指名できる

◆ サービス概要

サービス概要「全ての人に可能性がある」を理念とするコーチング
特徴・圧倒的に優秀なコーチが多数在籍
・挑戦し続けるコーチを指名できる
・人生のゴール設定から逆算
コース種類・体験コーチング
・継続コーチング
利用料金・体験コーチング1回:5,500円
・継続コーチング:コーチにより異なる
受講方法オンラインもしくは対面
無料体験無し、体験コーチングのみ
公式HPhttps://goal-b.co.jp/coaching/
運営会社株式会社 GOAL-B
横にスクロールできます ⇨

株式会社GOAL-B」について徹底的に解説していきます。

インターネット上では「GOAL-Bは怪しい?」や「会社概要やメンバー構成は?」といった疑問が多く見られましたので、ズバリ解説していきます。

まずは「会社概要」についてです。

◆ 会社概要

運営会社株式会社 GOAL-B
所在地東京都品川区東五反田5 – 22 – 33WeWork TK池田山
代表取締役中川 晃雄
Twitterはこちら
企業理念全ての人に可能性がある
事業内容・キャリア事業
・有料職業紹介事業
・コーチング事業
・フィットネス事業
従業員数70名(正社員5名、2023年8月時点)
資本金1000万円
設立2019年7月3日
取引銀行・三菱UFJ銀行
・城南信用金庫
・池田泉州銀行
会社HPhttps://goal-b.co.jp/about/
横にスクロールできます ⇨

2019年7月に大阪で設立された会社であり、スタートアップ気質の会社だと推測できます。

会社の沿革は、以下の通りでした。


パーソナルトレーニング事業から始まり、トレーニングジムや人材紹介までビジネスを広げていることが分かります。

株式会社GOAL-B と言えば、代表の「中川さん」の話を避けては通れません。

『AKIOBLOG』というYouTubeとブログ、ツイッターやnoteで多方面に情報発信をされています。

中川さんのYouTubeやツイッターは、かなり刺激になるので、是非チェックしてみてください!

利用者の口コミを見ていきましょう。

コーチングを受けて人生観変わりました!!!

GOAL-B コーチングで「人生観が変わった!」という口コミです。

「最高の人生にします」という言葉から、大変満足されている様子がはっきり伝わりますよね!

Click here

<最高の人生を生きるコーチング!>
キャリスピの公式サイトへ ▶︎

<夢中になれる仕事が見つかる>
本当にやりたいことをがわかる

◆ キャリスピのポイント ◆

・最高に熱くなれる仕事が見つかる
・人生のゴール設定から逆算
・圧倒的に優秀なコーチが多数在籍
・平均年収67万円UP!

Click here

<最高の人生を生きるコーチング!>
キャリスピの公式サイトへ ▶︎

20代にオススメ第7位:キャリアアップコーチング

キャリアアップコーチング

キャリアアップコーチングは、
転職・採用のプロが個人に寄り添いキャリアを支援するオンラインスクールです。

キャリアアップコーチングの特徴

・受講者満足度94%を達成
・8つの手法で自己分析が充実
・IT業界への転職サポートが強い
・期間の制限がなく自分のペースで取り組める

◆ サービス概要

サービス概要自己分析、キャリア戦略の構築、転職活動、転職意思決定、入社後の支援
特徴・期間の定めがない
・IT業界に強い
・自己分析が充実している
コース種類 / 料金・自己分析プラン:330,000円
・転職・キャリア支援プラン:495,000円
・プレミアムキャリア支援プラン:660,000円
入会金0円
受講方法オンライン受講
無料体験有り(約60分)
公式HPhttps://careerup-coaching.jp
運営会社Learn&Grow LLC
横にスクロールできます ⇨

キャリアアップコーチングの特徴は、8つの診断を通じて自己分析を深めることができる点です。

<キャリアアップコーチングの8つの診断>

① ビッグファイブ診断
② 仕事満足度診断
③ マネースクリプト診断
④ 決断力診断
⑤ セルフ・エフィカシー診断
⑥ コンフォートゾーン診断
⑦ 知的謙遜診断
⑧ ソーシャルスタイル診断

過去の自分を理解することは、未来のキャリアを描くための第一歩だと言えそうですね

利用者の口コミを見ていきます。

営業としての自分の強みや弱みを理解できるようになった

これまで、経験してきた営業のスキルに関して、私自身あまり自信が持てていませんでした。

しかし、改めて営業のプロセスや商材の特徴などから業務の棚卸しをして、自己分析を行いました。

棚卸しをしたことで、自分のこれまでの経験を客観的に認めることができ、今までの経験に自身が持てるようになりました。

コーチングを通じて、なぜ自分が人生で自信を持てていなかったのかについても、理解を深めることができました。


公式サイトより引用

Click here

<納得の転職へ!>
キャリアアップコーチングへ ▶︎

<転職の意思決定力を高めよう>
理想のキャリアを相談してみよう

◆ キャリアアップコーチングのポイント◆

1. 受講者満足度94%を達成
2. 8つの手法で自己分析が充実
3. IT業界への転職サポートが強い
4. 期間の制限がなく自分のペースで取り組める

キャリアアップコーチング

Click here

<納得の転職へ!>
キャリアアップコーチングへ ▶︎

20代キャリアコーチング利用者の実際の口コミは?

キャリアコーチング利用者アンケート

結論、20代のビジネスパーソンは「将来キャリア」や「給与・待遇面」に課題を感じていることが分かりました。

調査の結果、
「相談したことがきっかけで具体的な解決策や行動に前向きに進めた」
という声も多くありました。

20代からキャリアコーチングを利用することで、モヤモヤしていた部分の言語化が進み効果的な結果が出ることが分かっています。

早めからキャリアのプロに相談することで、巻き返しを狙えます!

20代のキャリアコーチング利用者の声

20代
20代

転職活動を行うにあたって内定を獲得するまで実践的なトレーニングを受ける事が出来、収入面で満足の行く転職先を見つけることができた

キャリドラ利用)

30代
30代

転職願望はそこまでないが、自分の経歴に対してどうすればいいか分からない中で相談しました

キャリアの方向性が明確になり、次のアクションが明確になりました

ポジウィルキャリア利用者)

30代
30代

転職エージェント出身者がコーチングしてくれるため、キャリアや転職に関するノウハウが豊富にあります

今後どのようなキャリアを歩んでいくのかを設計します

マジキャリ利用)

詳しいアンケート調査は、以下からご覧ください。

20代がキャリアコーチングを利用するメリットは?

20代がキャリア相談を受けるメリット

20代がキャリアコーチングを受けるメリットや具体的な効果についてまとめていきます。

ズバリ、20代の時間はあっという間に過ぎるので、今すぐに行動した方がメリットをより大きく享受できます。

キャリアコーチングは効果が出るまで時間が掛かるので、早めに動くのがオススメです!

キャリアコーチングのメリット

・自己理解が深まりキャリア自律が進む
・キャリアプランが固まり人生設計が進む
・転職や副業を通じて年収アップの可能性が増える

それぞれを詳しく見ていきます。

キャリアコーチングのメリット
自己理解が深まりキャリア自律が進む

20代で、キャリアに自信がない人は、一定数いらっしゃるはずです。

これまでの学歴や経験、企業規模や役職から、明確に周囲との差が浮き彫りになるからです。

仕事へのモチベーションが全く上がらない人もいるはずです。

仕事に慣れ始める20代だからこそ、キャリアへのモヤモヤも増してきますよね…!

キャリアコーチングを受けることで、自分のこれまでの経験やスキルを綺麗に言語化できます。

一言で言えば、自己分析が進み「自分ってこんな人間だったんだ」という自己理解が進みます。

自己理解が進むことで、自分の特徴や強みが明らかになり、将来キャリアを明確にすることができます。

<20代がキャリアコーチングを受けると…?>

・自己分析が進む
⬇︎
・自分の特徴や強みが明確になる
⬇︎
・将来キャリアが明確になる

敵を知り己を知れば、百戦危うからず」という孫子の言葉があるように、まずは己である自分自身を理解することが大切です。

キャリアコーチングのメリット
キャリアプランが固まり人生設計が進む

自己分析が進むと、将来のキャリア設計が明確になります。

一言で言えば「人生設計」が出来上がります。

筆者である私は、20代の内にキャリアコーチングを何度も受けてきたので、少しは人生設計が形になってきたと感じています。

キャリアコーチングを受けることで「人生の目的」や「個人ビジョン」が明確になります。

目標から逆算する形で、キャリアプランや日々の行動計画を作れるようになります。

人は目標が明確になれば、自然と行動できる生き物です。

私がキャリアコーチングを受けたときは、
「ヤバい、これからの人生でやることが山のようにある!今すぐ行動しなければいけない」
と焦燥感に駆られました。

そのくらい、キャリアコーチングを受けた時の衝撃は、ヤバいです。

「人生設計」が明確になれば、時間の短さに絶望します…

ただその代わり、目の前の行動に対する納得度が爆上がりします!

キャリアコーチングのメリット
転職や副業を通じて年収アップの可能性が増える

20代がキャリアコーチングを受ける目的は「キャリアチェンジ」や「転職による年収アップ」「副業を軌道に載せる」などの内容が多いはずです。

総じて、キャリアコーチングを受けることで、転職や副業による年収アップの機会も増えます。

20代で何もしなければ、あっという間に 30代・40代になり、気がついた時には、人生挽回できないくらいまで落ち込んでいきますからね。

20代で何もしなければ、30代・30代はもっと厳しくなる…

キャリアコーチングを受けることで、自分の強みや特徴が明らかになり、将来のキャリアプランが明確になります。

プロのキャリアコーチと一緒に、年収アップの戦略や転職ノウハウを共有してもらえるので、悩んでいる人はまずは相談してみましょう。

最初の一歩さえ踏み出せば、あとはスイスイ進むはずです。

以上ここまで、20代がキャリアコーチングを受けるメリットを紹介しました。

キャリアコーチングのメリット

・自己理解が深まりキャリア自律が進む
・キャリアプランが固まり人生設計が進む
・転職や副業を通じて年収アップの可能性が増える

20代がキャリアコーチングを利用するデメリットは?

30代がキャリア相談を受ける際の注意点

20代がキャリアコーチングを受ける時に気をつけておきたい注意点やデメリットをまとめていきます。

キャリアコーチングは、自分のキャリアを決める上で大変重要で有意義な時間になります。

一方で、コーチや相談者に頼ってばかりでは、自身のキャリアは全く前に進まない結果となってしまいます。

キャリアコーチングは、あくまで「相談」であり、最終的な意思決定や行動は、自分自身が行い続ける必要があるからです。

キャリアコーチングを受ける時の注意点

・主体的に行動しなければ変化しない
・本格的な相談は、一定の料金と時間が必要
・1回のキャリア相談では、ほとんど変わらない

それぞれを詳しく見ていきましょう。

20代キャリアコーチングの注意点
主体的に行動しなければ変化しない

キャリアコーチングは、あくまで「相談」であり、受講すれば全てが変わる訳ではありません。

コーチやプログラムに頼るのではなく、主体的に行動し続けなければ変化は訪れません。

自分の適正」は他人に指摘されても納得感はあまりありませよね。

コーチとの対話を通じて、新たな自分やこれまで見えてこなかった自分に気付くチャンスがあります。

常に、自分自身へ「問いを建てる」ことを忘れずに、主体的に取り組む必要があります。

誰かのアドバイスを聞きたいだけの人はオススメできません

20代キャリアコーチングの注意点
本格的な相談は、一定の料金と時間が必要

キャリアコーチングを本格的に受けるためには「時間」と「お金」が必要です。

求人紹介を前提としないキャリアコーチングは、相談者からの受講料金によってサービスを運営しています。

転職エージェントと異なり、採用企業から成功報酬はありません。

だからこそ、求人ありきのキャリア支援ではなく、相談者の悩みにフルコミットしたキャリア支援が実現できています。

しかし、ある程度の「お金」は必要です。

平均的なキャリアコーチングの「お金」と「時間」を確認しておきましょう。

<本格受講に必要な時間とお金>

・時間:最低1ヶ月〜1年
・お金:最低10万円〜80万円以上

キャリアコーチングは、1番短いプランでも「1ヶ月〜」であり、1週間や1日で効果が出る魔法のようなものではありません。

ある程度の時間を掛けて、継続した行動によって、初めて成果が出ます。

キャリア相談は、最低でも10万円以上は必要です…

即決できる金額ではないですよね…

キャリアコーチングが高い理由や、業界裏事情まで詳しく知りたい人は、以下の記事をどうぞ。

20代キャリアコーチングの注意点
1回のキャリア相談では、ほとんど変わらない

キャリアコーチングで変化を起こすには、ある程度の「時間」が必要であるとお伝えしました。

無料相談を1回だけ受講した所で、正直大した変化がないのが事実です。

メカニズムは、以下の通りです。

<1回の受講で効果が出にくい理由>

・1回だけキャリア相談を受ける
⬇︎
・相談後は、やる気に満ち溢れている
⬇︎
・数日後はモチベが続かず行動が継続されない
⬇︎
・結果的に、何も変わらない

キャリアコーチングを1回だけ受けても、正直あまり変わりません…

キャリアコーチングで効果が出るメカニズムは、「継続した行動」と「習慣化」です。

以下のようなメカニズムで説明します。

<キャリア相談で効果が出るメカニズム>

・キャリア相談を受ける
⬇︎
・相談後、やる気に満ち溢れている
⬇︎
・数日後はモチベが低下する
⬇︎
・2回目のキャリア相談を受ける
⬇︎
・再度、やる気に満ち溢れる

⬇︎

上記を繰り返すことで…

⬇︎

・自己分析が進む
・キャリアの方向性が言語化される
・キャリア自律が進む
・結果的に、転職に成功する

上記のようなメカニズムです。

キャリアコーチングを1回だけ受けても効果はあまり出ないのが、正直なデメリットです。

以上ここまで、20代がキャリアコーチングを受ける時の注意点をまとめました。

キャリアコーチングを受ける時の注意点

・主体的に行動しなければ変化しない
・本格的な相談は、一定の料金と時間が必要
・1回のキャリア相談では、ほとんど変わらない

【目的別】20代のキャリアコーチングおすすめ一覧

続いて、目的別のキャリア相談先のオススメを紹介していきます。

気になる所をタップすれば、詳細を確認できます。

目的
タップで該当箇所に飛びます↓
オススメのキャリアコーチング
キャリアの軸や方向性を相談したいポジウィルキャリア、マジキャリ
なんとなく将来キャリアが不安ポジウィルキャリア、キャリート
年収を増やしたいマジキャリ、キャリドラ
夢中になれる仕事を見つけたいポジウィルキャリア、キャリスピ
転職を成功させたい気づく。転職相談、マジキャリ
副業や独立に興味がある(既にしている人)キャリスピ
女性のキャリアを相談したいポジウィルキャリア、キャリート
横にスクロールできます ⇨

それぞれを詳しく見ていきましょう。

キャリアの軸や方向性を相談したい

キャリアの軸や将来の方向性を定めるのに必要なことは「自己分析と自己理解」です。

自分がどんな人間なのか?という理解を深めることで、将来キャリアの方向性や目標を定めることができるからです。

「自己分析と自己理解」に強いのが「ポジウィルキャリア」と「マジキャリ」です。

特にポジウィルキャリアは、キャリアコーチングサービス第一人者として、学術的な理論研究やプログラム監修にも力を入れています。

私も相談しましたが、ハッと気付かされる質問が多く、自己分析と自己理解が深まりました!

<自分のキャリアは自分でつくろう>
「どう生きるか」でキャリアを決める

◆ ポジウィルのポイント ◆

・業界No.1の口コミ数
・徹底した自己分析が大人気
・優秀なコーチ陣
の満足度が高い
・キャリアコーチングのパイオニア

ポジウィルキャリア

Click here

< キャリアコーチング人気No.1 >
ポジウィルに相談してみる ▶︎

なんとなく将来キャリアが不安

「なんとなく将来のキャリアが不安」という人は、自己肯定感を引き上げたり、将来キャリアの方向性を定めたりする必要があります。

将来が不安なのは、今の自分に自信がないからだと言えます。

ポジウィルキャリアは自己分析・自己理解に強みを持っていますが「キャリート」も受講生に寄り添った相談で高い評価を得ていました。

また業界内で1番受講料金を抑えることができ、コストパフォーマンスが高いです。

<5年後に後悔しない自分へ>
自分と向き合う機会を

◆ キャリートのポイント ◆

1. ジョブホッパーから『キャリアビルダー』へ
2. 5年後に後悔しないキャリア設計
3. サービス利用後の満足度4.71
4. HRパーソナル診断有り

キャリート

Click here

<自分と向き合う機会を>
キャリートの無料相談へ ▶︎

年収を増やしたい

20代で年収を増やすには「成長産業に転職する」もしくは「スキルを圧倒的に伸ばす」必要があります。

後者は誰でもできるわけではありませんので、難易度が高いです。

しかし「成長産業に転職する」ことは、正しいノウハウと知識、やり方がわかれば失敗しません。

キャリドラ」は年収アップに強みを持つキャリアコーチングで、市場価値を引き上げるメカニズムに基づいてコーチングを行なっています。

キャリドラ利用者の多くが年収アップに成功していました。

<年収アップを目指している方へ>
「稼げる」キャリアへ

◆ キャリドラのポイント ◆

・「年収アップ」が目的

・転職市場のプロがマンツーマンで指導
・20代、30代で年収爆上がり事例有り

キャリドラ

Click here

< 20代から年収アップへ >
キャリドラに相談してみる ▶︎

夢中になれる仕事を見つけたい

筆者である私も、学生時代から「仕事を夢中で取り組む大人になりたい」と強く思っていました。

ただ給与を貰い生きていくために仕事をするのではなく、人生をより豊かに楽しく生きるために仕事がしたい、と感じている人も多いはずです。

20代で年収500万円以上ある人は、結婚していなければそこまでお金に苦労しません。

ある程度仕事を続けた結果「仕事がつまらん」や「毎日おもんなさすぎる」と感じている人もいるでしょう。

私も、実際そうでしたので。笑

そんな人には「キャリスピ」がオススメです。

「アキオブログ」で有名な「中川さん」が運営しており、何よりも熱くコーチングを受けることができます。

一人一人のコーチが熱中して今を生きている人ばかりなので、話しているだけで単純に刺激になりますよ。

<夢中になれる仕事が見つかる>
本当にやりたいことをがわかる

◆ キャリスピのポイント ◆

・最高に熱くなれる仕事が見つかる
・人生のゴール設定から逆算
・圧倒的に優秀なコーチが多数在籍
・平均年収67万円UP!

Click here

<最高の人生を生きるコーチング!>
キャリスピの公式サイトへ ▶︎

転職を成功させたい

転職を成功させたい人は「マジキャリ」が1番オススメです。

運営会社が転職エージェント事業もしているので、転職や採用の裏側事情に精通したコーチが多数在籍しています。

バリバリ第一線の転職エージェントの人や、元人事も多いので転職に関することなら何でも応えてくれます。

「納得の転職を成功させたい」と思っている人は、マジキャリが良いです。

<本気で人生を変えたい人>
「ありたい姿』を設計するコーチング

◆マジキャリのポイント ◆

・「在りたい姿」が明確になる
・納得の転職ができる
・採用のプロによるマンツーマン指導
・初回1時間の無料カウンセリングが大人気
(この時間だけでも価値が高い)

マジキャリ

Click here

< 20代で納得の転職を目指す人向け >
マジキャリの無料相談はこちら ▶︎

副業や独立に興味がある(既にしている人)

副業や独立に興味がある人は「キャリスピ」がオススメです。

運営会社代表の「中川さん(アキオブログ)」も、元々はリクルートのサラリーマンです。

サラリーマンで副業や独立を志望している人は、キャリスピ一択です。

在籍コーチも将来的に起業や独立を考えている人が多いので参考になります!

Click here

<最高の人生を生きるコーチング!>
キャリスピの公式サイトへ ▶︎

女性のキャリアを相談したい

20代女性ならではの悩みを相談したい人は「ポジウィルキャリア」がオススメです。

サービスを立ち上げた「金井さん」も女性で、在籍コーチも半数が女性です。

女性コーチの指名も可能です。

<自分のキャリアは自分でつくろう>
「どう生きるか」でキャリアを決める

◆ ポジウィルのポイント ◆

・業界No.1の口コミ数
・徹底した自己分析が大人気
・優秀なコーチ陣
の満足度が高い
・キャリアコーチングのパイオニア

ポジウィルキャリア

Click here

< キャリアコーチング人気No.1 >
ポジウィルに相談してみる ▶︎

20代のキャリアコーチングでよくある質問は?

30代がキャリア相談する際のよくある質問

20代がキャリアコーチングを受ける上で、よくある質問に全て回答していきます。

Q&A形式で見ていきましょう。

Q. キャリアコーチングと転職エージェントはどちらが良いですか?

A. どちらもキャリアの悩みに対応していますが、中長期的な悩みは「キャリアコーチング」、求人探しは「転職エージェント」で使い分けると良いです。

転職エージェントは「転職決定」が仕事

キャリアコーチングは「転職の軸を明確にする」が仕事

どちらもキャリア形成に精通したプロのサポートですが、
転職エージェントは「転職決定」でお金が発生します。

一方で、キャリアコーチングは転職者のキャリアを支援することが目的です。

キャリアコーチングの方が、相談者の中長期的なキャリアの悩みに対応することができるでしょう。

しかし、両者とも「あくまで最終決定は自分」です。

他人に頼り切ることではなく、自分の考えを引き出すために活用するのがオススメの使い方です。

Q. キャリアコーチングの費用を安くする方法はありますか?

A. SNS経由でコーチを探したり、CtoC型サービスを利用するこで格安受講が可能です。

しかし質は担保されませんので注意が必要です。

少しでも安いサービスを見つけたいのが、本音だよね….

ただ安すぎるサービスは「安かろう悪かろう」があるから注意

格安のキャリアコーチングサービスは多数存在します。

しかし、プログラムの質が安定していなかったり、コーチの質が伴わなかったりするケースが多く「安物買いの銭失い」になる可能性があります。

事前にサービスの質を見極めてから申し込む必要があります。

まとめ:20代でキャリアに本気を出せれば、将来が明るい

さて、いかがでしたでしょうか。

ここまで、20代向けのキャリアコーチング7選を紹介してきました。

20代からキャリアに本気を出すことで、周囲と比べて一歩先に進むことができます。

キャリアコーチングで自己分析・自己理解を進め、年収アップの転職を成功させましょう!

それでは最後に、本記事の要点をまとめて終了します。

本記事の要点まとめ

・20代は自分の適正が分からない人が多い
・20代後半から給与、年収に差が出る

・キャリアコーチングで自己分析、自己理解が進む
・「ポジウィルキャリア」が1番オススメ
・20代で年収を上げたい人は「キャリドラ

キャリアコーチングは、早めに動き出す方が効果が早くでます!

モタモタ悩んでいる時間があれば、無料相談を受けてみましょう
失うものは「時間」だけです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA