はじめに ▶︎

HerTech(旧WeRuby)の評判や口コミは?怪しい?Webデザイナーになれる?

HerTechの口コミまとめ

HerTech(旧WeRuby)の口コミは?

具体的な学習内容や受講者の声を知りたいです

本ページに辿り着いた方は、
・HerTech(旧WeRuby)の評判や口コミは?
HerTechが怪しいと言われる理由は?
・受講者の声や体験談、成果物を見たい

といった疑問や悩みをお持ちのことでしょう。

HerTech(旧WeRuby)は、女性向けのWebデザインや動画編集スキルを身につけるスクールです。

しかし「怪しい口コミは本当?」や「本当にWebデザイナーになれる?」と、疑問に思っている人も多いはずです。

そこで本ページでは、HerTech(旧WeRuby)の評判や口コミを分析して、メリット・デメリット、オススメする人の特徴までバシッと解説していきます。

※2024年にWeRubyからHerTech(ハーテック)に名称が変わりました。

HerTechの要点まとめ

・HerTechは怪しいスクールではない
・受講者3,000名以上で満足度94%
・Webデザインや動画編集スキルでキャリアチェンジ
・受講料金と別費用も必要なので注意
・IT業界への転職に成功した卒業生も多い

HerTechの利用者満足度や口コミを暴露していきます

怪しい?と言われる内容も忖度無しでレビューしますね

<女性向けのWebデザインスクール>
一歩先に進みたい女性へ

◆ HerTech(旧WeRuby)のポイント◆

1. 女性向けのカリキュラム
2. 3,000名以上の卒業生
3. 市場価値が高まるWebスキルが身に付く
4.
完全オンラインで4ヶ月集中型

HerTech

Click here

<一歩前に進みたい女性へ!>
HerTechの公式サイトへ ▶︎

HerTechを受講した人の感想は、【無料セミナー体験談】HerTech(旧WeRuby)を社会人が受講した評判は?でまとめています。

目次

HerTech(旧WeRuby)の総合評価は?卒業後の満足度は?

HerTech(旧WeRuby)の総合評価は?卒業後の満足度は?

早速、HerTech(旧WeRuby)の総合評価や、卒業後の満足度を見ていきます。

結論、HerTechの旧名称であるWeRuby時代から口コミ評価は高く、卒業後の満足度も高かったです。

旧WeRuby時代は、女子就活生の受講生が多く、納得の就職活動を成功させた人が多かったです。

就活生と社会人の満足度を見ていきますね

まずは、就活生です。

就活生からの口コミ

・スキルアップ講座で自己分析の足りなさを思い知らされた
・同学年と就活の不安を共有できたり色々話せて有意義な時間になった
・WeRubyで出会った人は、皆さんとても素敵な方々ばかりだった

就活生でWeRubyを受講した人は、大手総合商社やメガバンク、大手広告代理店、メーカーなど、上場企業から内定を獲得されていました。

続いて、社会人からの口コミを見ていきます。

社会人からの口コミ

・たくさんの学びを得て新しい世界を知れた
・Webデザインを最後まで継続でき自信に繋がった
・充実した3ヶ月でたくさん学べた

社会人でHerTechを受けた人は、未経験からWebデザインを学んだ人や、充実した4ヶ月を過ごした人がいました。

公式サイト上に、卒業生の声が掲載されていました。

3ヶ月で案件獲得までできた

HerTech 卒業生の声

HerTechを始めて3ヶ月で収益化達成

受講を始めた時の目標は、「お客様に提出するデザインスキルを習得し、自分で収入を得ること」だったので、受講内容を早めに進め、残りの期間は実績作りのためにクラウドソーシングサービスに登録しました。

自分でも驚いたことに、早い段階で案件を1件獲得することができたんです。初めは「自分にできるか不安」という気持ちもありましたが、なんとか納品した時には自分のスキルでお金を得たことに、喜びを感じました。

まだまだ駆け出しで単価は安いですが自分のスキルで収益化するなんて、受講前は想像もしていなかったです。最初は副業でちょっと稼げればいいなと思って始めましたが、受講を通して今では”会社員と同じくらいの収入を得られるWebデザイナーになる”という将来の方向性も決めることができました。

公式サイトより引用

受講開始から3ヶ月でクラウドソーシング経由での案件受注に成功されていました。

Webデザインを独学で学んだ場合、もっと時間が必要なので、HerTechでグッと時間を短縮できていますね。

何より、自分の力で案件を獲得して、納品まで行える経験は、自信に繋がりますよね。

受講生が作成している卒業制作のレベルも確認しておきましょう。

受講生の卒業制作

HerTech 卒業制作

「ランディングページ」や「フライヤーデザイン」など、レベルの高い制作を手がけていました。

Xには、以下のように卒業後の投稿をしている人もいます。

WeRubyで3ヶ月間たくさん学べた

大満足して卒業している人も多いんですね!

ちなみに、運営元である「株式会社アウローラ」のGoogle map上は、あまり口コミ投稿がありませんでした。

総合評価は「★2.9」でした。

株式会社アウローラの口コミ

Google上は、あまり口コミがありませんでした

しかし、HerTechが運営するインスタグラムは「フォロワー43,000人」で、沢山の投稿がありました。

Instagramを中心に情報発信をしていると推測できますね。

HerTech インスタ

▶︎HerTech公式インスタを見てみる

働く社会人女性や就活生の役に立つ情報が、綺麗にまとめられていました!

怪しいと言われるのは海外のスパムが出てくるから

「HerTech」や旧名称のWeRubyで検索すると、怪しい検索結果が出てきて不安に思っている人もいるかもしれません。

しかし調査した結果、海外のスパム系投稿にHerTech関係者がなぜかメンションが付けられていました。

特に関係性はなく、ただスパム被害に遭っているだけでした。

「怪しい」という評判は、海外スパムからの迷惑行為でした…

さらにYahoo知恵袋を調査すると、2021年にWeRuby向けに投稿された質問も確認できました。

このセミナー安全ですかね…?

このセミナー安全ですかね?

webマーケティングに興味があり、調べていたところ、werubyというオンラインでWebマーケティングを学べるセミナーを見つけました。
女子大学生向けで、コロナ禍の就活事情なども知れるみたいです。zoomで無料の体験?があったので参加してみたのですが、1時間半ほど担当者の方が話をされていました。話自体は面白く、とてもウェブマーケティングを学びたくなりましたが、詐欺などではないか不安です。

だいたいこういうのは口がうまくて興味をそそる話をするのがとても上手だと思います。3ヶ月で受講し終わるようで、全部で9万9000円ほどでした。セミナーでこの値段は普通ですか? コロナ禍の就活の不安を煽っているところと、 値段が高いところ(相場がわかりません。

学生が自分で払うとなると少し高く感じます。)が引っかかりました。みなさんがどう思うか教えて欲しいです<(_ _)>

Yahoo知恵袋より引用

「WeRuby自体が怪しい」と主張している訳ではなく、純粋に「WeRubyはどう思いますか?」という質問内容でした。

回答は、以下のような内容が確認できました。

Yahoo知恵袋の回答

・10万円で社会勉強なら受けても良い
・10万円なら別アプローチもある
・口コミが少ないのが難点だよね
・有用だと思うなら試してみたら早い

「それでも、、、怪しくない…?」と思っている人は、【無料セミナー体験談】HerTech(旧WeRuby)を社会人が受講した評判は?で、実際の感想をまとめていますので参考にしてみてください。

「怪しい」という感想ではありませんでしたよ。

HerTech(旧WeRuby)の良い評判や口コミは?

HerTechの良い評判や口コミ

早速、HerTech(旧WeRuby)の良い評判や口コミを見ていきます。

口コミをまとめると、「受講期間中に案件制作ができた、IT業界から内定を獲得できた!」という内容が多かったです。

Webデザインや動画編集スキルを身に付け、活躍している人が多いです

HerTechの良い評判まとめ

・受講中に良い感じのバナー制作ができる
・FigmaでWebページ制作中、ようやく課題提出できた
・Webデザインスキルが身につき、IT業界へ転職活動中
・個別の勉強会が予約できるので有難い

それぞれを詳しく見ていきます。

受講中に良い感じのバナー制作ができる

受講期間中に、架空案件でバナー制作をされている人がいました。

FigmaでWebページ制作中、ようやく課題提出できた

Webデザインスキルが身につき、IT業界へ転職活動中

20代女性
20代女性

Webデザインスキルが身につき、IT業界への転職活動を進めています

保育の専門学校を卒業し、実習先の保育園へ就職。

将来へ漠然とした不安を感じ、スキル獲得を決意し保育士を続けながらWeRubyに入会。

Webデザインのスキルが身につき、現在はIT業界への転職活動中

公式サイトより引用

将来への漠然とした不安から、HerTechに入会し「Webデザインスキルが身についた」という口コミです。

IT業界は、今後も右肩上がりに成長していますので、業界全体の明るさや展望の良さもありますね。

個別の勉強会が予約できるので有難い

未経験からIT業界4社の内定を獲得

HerTech 卒業生の声

受講生の経歴(20代女性)

大学卒業後、塾の運営会社へ入社。
2年間勤務を続けるも厳しい労働環境に将来への不安を感じ転職を決意。
Webデザインを仕事にするために、HerTechに入会。
HerTech受講終了後、1ヶ月でIT業界4社の内定獲得に成功

Webスキルの習得だけでなく、転職活動のサポートやアドバイスをしてもらうこともできます。

IT業界に精通したアドバイザーから客観的な意見をもらうことで、転職の方向性を定めることができますね。

将来への漠然とした不安がある人は、HerTechに相談することで、手に職を付ける第一歩を踏み出せます。

HerTech(旧WeRuby)の悪い評判や口コミは?

HerTechの悪い評判や口コミ

続いて、HerTech(旧WeRuby)の悪い評判や気になる口コミも確認していきます。

旧名称の”WeRuby”で検索すると、「時間管理が難しい」や「金額が高い」という内容がありました。

HerTechの悪い口コミまとめ

・本業が忙しいと時間捻出が難しい
・スケジュール管理が難しい
・スクール内容は面白そうだけど金額が高い…

それぞれを詳しく見ていきましょう。

本業が忙しいと時間捻出が難しい

HerTechのようなスクール系で学習する場合、時間捻出が難しいのは間違いありません。

ただでさえ、本業や家事育児に追われて時間がありません。

しかし、時間捻出ができなければ、課題は進まずスキルも身につきません。

忙しい隙間時間で課題を進める必要がありますね。

スケジュール管理が難しい

HerTech(旧WeRuby)では、オンライン学習を個人の習熟度に応じて進めるため、スケジュール管理が難しくなる傾向があります。

しかしHerTechは、月1回のコーチング時間で講師との振り返りを行うことができます。

スクール内容は面白そうだけど金額が高い…

ChatGPTや画像生成AIを実務レベルで使えるようになる「生成AIコース」も増えていますが、それなりに金額が高いことから受講を躊躇する人もいますよね…

受講費用は即決できる金額ではありませんので、目的や他スクールとの比較をしてから申し込みましょう。

金額が異常に高くないですか…?

旧WeRubyへの質問をYahoo知恵袋で確認できました。

webデザインを学べるコースを開催しているようですが、入会金を含めて25万って異常に高くないでしょうか。

しかもフォトショップとイラストレーターは自分で購入だったら、後は本だけ読めば自分でやれるような。

今すぐ入会すると安くなるって、脅しをかけられるのが、マルチみたいで。社員の人は経営層からノルマをかけられてるんじゃないかと怪しく思います。

Yahoo知恵袋より引用

主な回答は、以下の通りでした。

Yahoo知恵袋の回答

・高いと思えば独学で学ぶのがおすすめ
・60万円を超えるスクールがあるのも事実
・まずは無料で試しながら学ぶのもOK

Yahoo知恵袋上では、WeRubyの金額だけを聞いて「高い!」と感じている人は沢山いるようです。

しかし実際には、Webデザインや動画編集スキルを身につけるスクールは、60万円以上も存在します。

それだけ、受講後の投資対効果が高いからです。

一流のWebデザイナーやWebマーケターになれば、月60万円の収入も難しい訳ではありません。

実際、フリーランスで月100万円以上売上を上げ続けている人もいます。

将来的にスクール費用を回収できる見込みが高いと判断できれば、思い切って投資してみるのも良いはずです。

Web系スキルを身につけるスクールは、約60万円以上も存在します

得られるスキルやベネフィットが高ければ、スクール代が高いのも納得できます。

他のWebデザインスクールは、Webデザインスクールおすすめ20選を徹底比較!で詳しくまとめています。

HerTech(旧WeRuby)とは?運営会社は怪しい?

HerTech

早速、HerTech(旧WeRuby)のサービス概要を押さえていきましょう。

サービス概要一歩先を進みたい女性向けキャリアスクール
特徴・4ヶ月でキャリアチェンジ
・受講者数3,000名突破中
・受講者満足度94%を維持
・サポート体制が強く、仕事デビューを実現
コース種類・Webデザインコース
・動画編集コース
生成AIコース
料金・入会金55,000円(税込)
・月額9,075円(税込)
※一括払いの場合「217,800円」
受講方法オンライン
公式HPhttps://her-tech.jp
運営会社株式会社アウローラ
https://aurora.tokyo
横にスクロールできます ⇨
株式会社アウローラ
運営会社株式会社アウローラ
所在地東京都渋谷区千駄ヶ谷2丁目1-8 Barbizon8 4F
代表取締役古瀬 一臣
事業内容・人材事業
・教育事業
・保育事業
資本金1億5,000万円
設立日2007年1月23日
電話問い合わせ050-1748-6500
横にスクロールできます ⇨

HerTech(旧WeRuby)を運営する「株式会社アウローラ」は、『女の子の世界を変える』という企業理念の元、スクール事業を運営されています。

2022年には、「中小企業からニッポンを元気にプロジェクト」の「ベストプランニング賞」で最優秀賞を受賞していました。

運営会社は、日本中小企業大賞で最優秀賞を受賞
PR TIMESより引用

運営会社自体も取り上げられており、会社としても成長していますね!

その他にも、多数のWebメディアでの掲載が確認できました。

メディア掲載実績

代表古瀬氏の経歴は?

株式会社アウローラの代表取締役である「古瀬 一臣 氏」の経歴も確認します。

アウローラ代表
Woo!(ウー)より引用

古瀬氏の経歴まとめ

・大学時代から株式会社インテリジェンス(現パーソルキャリア)の営業バイト
・大学を中退しそのまま就職
・パーソルキャリアでトップ営業マンとして実績を積む
・23歳で株式会社アウローラを設立
・1982年生まれ

女性向けの Webスクールの代表が男性であることは、確かに不思議に思うかもしれませんが、古瀬氏の経歴を確認すると納得できます。

株式会社インテリジェンス時代に感じた「女性の就職難・結婚、出産後のキャリアに悩む女性をサポートしたい」という想いから、様々な女性向けサービスを立ち上げていました。

HerTech以外にも、女性のキャリアをサポートする複数のサービスがありました

HerTech(旧WeRuby)のコース種類と料金は?

続いて、HerTech(旧WeRuby)の料金やコース種類・内容を確認します。

HerTech の受講料金

HerTechの料金体系

・入会金55,000円(税込)
・月額料金9,075円(税込)
※受講料一括払いの場合、228,800円

注意点として、月額料金9,075円(税込)は、24回払いの分割払いを選択した場合です。

総額は「228,800円」です。

しかし、「全額返金保証」があるので安心です。

HerTechは、全額保証あり

受講後に合わないと感じた場合は、全額返金を選択することもできます

HerTech(ハーテック)は3つのコース

HerTech(ハーテック)は、3つのコースを選択できます。

HerTech のコース種類

・Webデザインコース
・動画編集コース
・生成AIコース

各コースで身につくスキルや使用ソフト、得られるポートフォリオ例を確認します。

Webデザインコース

身につくスキル
・Webデザインのスキル
・Webサイト、広告、SNSバナーの企画制作スキル
・Webデザイン案件の進め方
・案件獲得方法

使用ソフト
・Figma
・Canva
・STUDIO
・Photoshop
・Illustrator

得られるポートフォリオ
・Webサイト、広告、SNSバナー
・Webデザイン案件の納品実績

Webデザインコースは、Webデザイン案件を進めていくスキルやノウハウを総合的に習得できます。

オリジナルなWebサイトや広告・SNSバナー制作を通じて、各使用ソフトの実践的な使い方を覚えることができます。

動画編集コース

身につくスキル
・動画編集スキル
・Adobe Premiere Pro等のツールの使い方
・動画編集案件の進め方
・案件獲得方法

使用ソフト
・Premiere Pro
・After Effects
・Photoshop
・Illustrator

得られるポートフォリオ
・オリジナルの編集動画
・動画編集案件の納品実績

動画編集コースは、未経験から4ヶ月で動画編集スキルを実践的に身につけるコースです。

YouTube動画やショートムービーの編集を通じて、案件の進め方まで学ぶことができます。

生成AIコース

身につくスキル
・生成AIリテラシー
・ChatGPT、Adobe Fireflyを扱うスキル
・生成AIを使った案件の進め方
・案件獲得方法

使用ソフト
・Chat GPT
・Adobe Firefly

こんな方におすすめ
・実務で生成AIを使えるようになりたい人
・生成AIを使った副業に興味がある人

生成AIコースは、受講期間2ヶ月です。

実務で生成AIを使いこなしたい人や、生成AIを使った副業に興味がある人におすすめです。

HerTech(旧WeRuby)をおすすめする人の特徴は?

口コミ内容やカリキュラム内容から判明した「HerTechをオススメする人の特徴」をまとめました。

HerTechをオススメする人の特徴

・Webデザインや動画編集を学びたい人
・Web、IT業界への就職を目指している人
・今後、無くならない仕事で活躍したい人
・サポート体制が強いスクールを探している人
・仕事と両立しながら学びたい人

HerTechをおすすめする人は、Webデザインや動画編集スキルを身につけて、自立したキャリアを歩みたい人です。

Web系やIT業界への転職を視野に入れている人も当てはまります。

卒業生の多くが、Webデザインや動画編集は未経験からのスタートであり、4ヶ月の受講期間を通じてキャリアチェンジに成功しています。

利用者の多くが、Webデザインや動画編集は未経験なんですね

受講生の主な経歴

・塾の運営会社
・派遣社員
・事務職
・保育士
・フリーター

派遣社員や元フリーターの方も多くいましたので、正社員経験がなくても、ITやWeb業界への転職が可能です。

HerTech(旧WeRuby)のメリット4選!

HerTechのメリットや特徴

口コミ内容やコース内容から判明した、HerTech(旧WeRuby)のメリットや特徴を4つ紹介します。

カリキュラム内容やサービス特徴を紹介していきますね

HerTechのメリット4選

・4ヶ月で市場価値の高いスキルを獲得
・完全未経験からWebデザインや動画編集を学べる
・実績作りや転職サポートが充実している
・全額返金保証があり安心して申し込める

それぞれを詳しく見ていきます。

HerTech(ハーテック)のメリット
① 4ヶ月で市場価値の高いスキルを獲得

HerTech(ハーテック)は、4ヶ月という短期集中型で市場価値の高いスキルを獲得できます。

旧WeRuby時代は「3ヶ月」のコースでしたが、HerTech(ハーテック)に変わり、コース期間が1ヶ月長くなっています。

初心者や完全未経験からでも、Webデザインや動画編集スキルを身につけ、副業・転職・フリーランスを目指せます。

4ヶ月の短期集中型で、がっつり学ぶことができます

メインの動画講座は、1回10分〜20分程度で構成されており、現職で働いている人や忙しいママさんでも隙間時間を活用しながら学習できます。

電車の中や、仕事の昼休憩、お子さんを寝かしつけた後に、サクサク学べます。

HerTech受講後の変化例

・Webデザインコース
▶︎Webデザイナーとして案件獲得ができる

・動画編集コース
▶︎動画編集の案件獲得ができる

・生成AIコース
▶︎生成AIを利用した副業で稼げるようになる

4ヶ月で本当に市場価値の高いスキルを身につけられますか…?

HerTechは、女性向けWeb系スクールとしての実績が豊富なので、受講生の多くが大変満足して卒業しています。

HerTechの受講者実績

・受講者数3,000名以上
・受講者満足度94%

HerTech(ハーテック)のメリット
② 完全未経験からWebデザインや動画編集を学べる

2点目のメリットは、完全未経験からでもWebデザインや動画編集スキルを確実に身に付けられる点です。

「動画講座」だけだと、不安に思う人もいるかもしれませんが、HerTechは週6回開催されている勉強会や質問会で、プロのWebデザイナーに1対1で質問できます。

充実したサポート体制があるので、完全未経験からでも十分スキル習得が可能になっています。

HerTechのサポート内容

・24時間講師にチェット質問OK
・勉強会を週6回開催
・質問や相談を1対1で可能
・プロのWebデザイナーを独り占めOK
・毎月1回のマンツーマンコーチング

学習コーチが、カリキュラムの進捗やモチベーションの維持などもサポートしてもらえます。

口コミにも「サポート内容が充実していたので、最後まで学習できた」という声を多く確認できました。

HerTech(ハーテック)のメリット
③ 実績作りや転職サポートが充実している

Webデザイナーや動画編集で実案件を獲得するには「実績」が重要です。

クラウドソーシングを使っても、実績がなければ案件獲得は難しいです。

実績が0件のWebデザイナーに、大事な仕事の依頼をしますか?

実績が0の場合、ほぼ受注は不可能に近いです。

HerTechでは、案件獲得のための実績・ポートフォリオ作りから一緒に並走してもらえます。

実績作りのサポート内容

・ポートフォリオ制作
・案件獲得方法をレクチャー
・実案件のサポート
・卒業前に制作実績を作れる

ポイントは「卒業前に制作実績を作れる」という点です。

スクールを卒業してから案件獲得を進めても、案件の進め方やクライアントとのコミュニケーションの仕方など、分からないことが多いはずです。

HerTechでは、そうした不安に応える形で、サポート期間中に実案件の獲得〜納品まで行えます。

受講期間中に案件実績を作れるのは魅力ですね

また、HerTech(ハーテック)は、転職対策サポートも充実しています。

転職活動へのサポート内容

・履歴書、職務経歴書の添削
・ポートフォリオ添削
・転職面談
・面接対策

などなど

Web・IT業界向けの転職活動に対しても、プロの目線から客観的なアドバイスを貰えます。

事務職や派遣社員から、IT業界への転職に成功された卒業生も沢山いました。

詳しい転職活動の様子は、公式サイトからも確認できました。

HerTech(ハーテック)のメリット
④ 全額返金保証があり安心して申し込める

HerTech(ハーテック)は、利用開始日から14日以内であれば、全額返金制度を利用できます。

HerTechは、全額保証あり

受講開始から最初の2週間で様子を見て、受講スタイルと合わなかったり、期待値と外れていた場合は、解約&全額返金が可能です。

解約する場合は、担当者との面談を実施しないといけませんので、正当な理由が必要です。

まずは無料説明会で、相性が合うかを見極めるのがおすすめです

以上ここまで、HerTech(ハーテック)のメリットを4つ紹介してきました。

HerTechのメリット4選

・4ヶ月で市場価値の高いスキルを獲得
・完全未経験からWebデザインや動画編集を学べる
・実績作りや転職サポートが充実している
・全額返金保証があり安心して申し込める

HerTech(旧WeRuby)のデメリット・注意点は?

HerTechのデメリットや注意点

続いて、HerTech(旧WeRuby)のデメリットや注意点についても確認します。

スクール受講は「有料」であるため、申し込み前にデメリットや注意点を押さえておく必要があります。

受講料金と別の費用が発生したり、口コミが少ないなどの不安要素もあります

HerTech3つのデメリット・注意点

・4ヶ月の期間が短いと感じる人もいる
・受講料と別でAdobeソフト代などが必要
・口コミがそこまで多くはない

それぞれを詳しく見ていきます。

HerTech(ハーテック)のデメリット
① 4ヶ月の期間が短いと感じる人もいる

HerTech(ハーテック)は、サポート期間4ヶ月で終了です。

4ヶ月の間で、みっちり学ぶ意欲がないと、「短い…」と感じてしまいます。

「Webデザイン」や「動画編集スキル」は、すぐに身に付くものではなく、ある程度繰り返し練習と実践が必要です。

4ヶ月という期間では、絶対的な時間が短いです。

実際、HerTechを受講した人の感想でも「4ヶ月は少し短いと感じた」という声もありました。

限られた受講期間内で、講義を受講してスキルを習得しなければいけません。

4ヶ月が短い人は、コース期間を調整できる”SHElikes”がおすすめです

HerTech(ハーテック)のデメリット
② 受講料と別でAdobeソフト代などが必要

HerTech(ハーテック)は、受講料と別費用も発生してしまいます。

プラスアルファで料金が発生するので、注意しましょう。

追加費用が発生する内容

・Adobeソフト代
・PC代(持ってない人のみ)

Adobeソフトは、Webデザインを学ぶ際は必須です。

他のスクールでも自分で契約して学習するのが一般的です。

AdobeのPhotoshop料金は、「月額2,728円」です。意外としますよね…。

スクール卒業後もWebデザインで稼ぐつもりであれば、毎月の固定費用になりますよね。

しかし、「CHAPTER TWO(チャプターツー)」というスクールだと、キャンペーン中だと「Adobe系ソフトが3ヶ月無料」という特典もあります。

Adobe代を浮かせたい人は、チャプターツーも検討してみてください。

CHAPTER TWOのスクール内容や口コミは、【怪しい?】CHAPTER TWO(チャプターツー)の評判や口コミを解説、で詳しくまとめています。

<未経験から副業・フリーランスを目指す!>
案件獲得でスキルが身に付く!

◆CHAPTER TWO(チャプターツー)のポイント◆

1. 未経験から月30万円を稼ぐスキル
2. 卒業後のアフターフォローが無制限
3. 案件獲得の営業ノウハウで獲得率97%
4. 副業やフリーランスで活躍する卒業生多数

CHAPTER TWO

Click here

<未経験から月30万円を稼ぐ!>
CHAPTER TWO の公式サイトへ ▶︎

HerTech(ハーテック)のデメリット
③ 口コミがそこまで多くはない

HerTech(ハーテック)は、口コミ総数が多くはありません。

旧WeRuby時代も含めると、少し口コミ数は増えますが、大学生の口コミが中心です。

社会人の口コミはそこまで多くはありませんでした。

大学生の口コミは確認できましたが、社会人の口コミは少ないです

口コミが多いスクールと比較したい」という人は、HerTechとよく比較されるWebデザインスクールを検討してみましょう。

口コミ内容詳細を確認することで、自分と卒業生の違いを測ったり、卒業後の自分のイメージを膨らませることができます。

各スクールの体験談記事もまとめていますので、詳細まで気になる人は確認しておきましょう。

口コミ内容と自分自信の状況を照らし合わせることで、より具体的な比較ができます

以上ここまで、HerTechのデメリットや注意点を3つ解説しました。

HerTech3つのデメリット・注意点

・4ヶ月の期間が短いと感じる人もいる
・受講料と別でAdobeソフト代などが必要
・口コミがそこまで多くはない

HerTech(旧WeRuby)と他スクールの比較は?

HerTech(旧WeRuby)と他スクールの比較は?

HerTech(旧WeRuby)の特徴をより理解するために、他の女性向けWebデザインスクールと比較していきます。

Webデザインスクールは、受講スタイルやカリキュラム内容などが異なるので、受講目的や自身の状況から最適なWebデザインスクールを選ばなければいけません。

受講目的から外れたWebデザインスクールを選んでしまうと「Webデザインスクールは無駄だった…」になってしまうので注意しましょう。

HerTechと比較したいスクール

・女性に大人気のSHElikes(シーライクス)
・完全未経験から学べるFind me!(ファインドミー)
・プロのWebデザイナーを目指すデジハリ by LIG

それぞれのカリキュラム内容、料金、受講スタイル、卒業生のキャリアをもとに徹底比較していきます。

女性に大人気のSHElikes(シーライクス)

シーライクス

女性に大人気で受講者数も多い「SHElikes(シーライクス)」と比較していきます。

HerTechSHElikes(シーライクス)
受講料金・入会金55,000円
・月額9,075円(税込)
・一括228,800円(税込)
・入会金162,800円
・月5回レッスン:8,984円~
・受け放題プラン:12,334円~
学習期間4ヶ月
(生成AIコースは2ヶ月)
1~12ヶ月
強み・受講者満足度が高い
・実案件や転職サポートが強い
・全額返金保証有り
・全40種類以上を学び放題
・受講満足度が高い
・未経験からWeb副業に挑戦できる
弱み・歴が浅く口コミが少ない
・コース料金以外の別費用も有り
・サポート期間が短し
・モチベ維持が難しい
・あくまで基礎的な学習内容が多い
・入会金が162,800円で高め
横にスクロールできます ⇨

両スクールの違いは「コース期間の柔軟性・料金の柔軟性、口コミ数の違い」の3点です。

SHElikes(シーライクス)の方がコース期間や料金の柔軟性が高いのに対して、HerTechはコース期間が限定的です。(4ヶ月)

また、受講者数や口コミ数を比較すると、シーライクスの方に軍配が上がります。

SHElikes(シーライクス):料金・期間は変更可能、Webデザイン以外のコース有り

HerTech(ハーテック):料金抑えめ、サポート力が強い

SHElikes(シーライクス) の受講体験談も参考にしてみてください!

完全未経験から学べるFind me!(ファインドミー)

Find me!

続いて、女性向けのFind me!(ファインドミー)と比較していきます。

HerTechFind me!
受講料金・入会金55,000円
・月額9,075円(税込)
・一括228,800円(税込)
・月額料金4,980円〜
・入会金249,800円
学習期間4ヶ月
(生成AIコースは2ヶ月)
1ヶ月〜
強み・受講者満足度が高い
・実案件や転職サポートが強い
・全額返金保証有り
・プロWebデザイナーから直接指導
・月額料金が安い
・社内研修でも導入されるレベル
弱み・歴が浅く口コミが少ない
・コース料金以外の別費用も有り
・サポート期間が短し
・口コミや評判が少ない
・入会金が高い
横にスクロールできます ⇨

Find me! は、女性向けのWebデザイン専門スクールです。

プロのWebデザイナーが直接指導しており、社内研修でも導入されるレベルの高いクオリティを誇っています。

月額料金は「4,980円~」と比較的抑え目ですが、入会金が高いです。

例えば、3ヶ月の学習期間だと「279,680円」です。

HerTechは、4ヶ月で入会金も含めて「合計283,800円」です。

1ヶ月換算すれば、HerTechの方がお得と言えますね。

Find me! (ファインドミー):女性向け、完全未経験向け、月額料金抑えめ

HerTech(ハーテック):料金抑えめ、サポート力が強い

Find me! の評判や口コミも参考にしてみましょう!

プロのWebデザイナーを目指すデジハリ by LIG

デジハリSTUDIO by LIG

Web制作会社に在籍する現役クリエイターに教えてもらえるデジハリby LIGと比較します。

HerTechデジハリ by LIG
受講料金・入会金55,000円
・月額9,075円(税込)
・一括228,800円(税込)
・149,600円
学習期間4ヶ月
(生成AIコースは2ヶ月)
2ヶ月〜
強み・受講者満足度が高い
・実案件や転職サポートが強い
・全額返金保証有り
・プロWebデザイナーから直接指導
・コスパ良し
・卒業後の転職サポートが強い
弱み・歴が浅く口コミが少ない
・コース料金以外の別費用も有り
・サポート期間が短し
・受講後も継続した努力が必要
・卒業後の結果は保証されてない
横にスクロールできます ⇨

デジハリ by LIGは、現役クリエイターのWebデザイナーから直接指導してもらえる点が強みです。

運営会社自体が、Web制作会社として豊富な実績を持っていますので、制作レベルが高いです。

その反面、難易度も高いと言えます。

完全未経験や、PC操作から始めていく人は、HerTechの方がおすすめです。

逆に本格的なプロレベルのWebデザイナーを目指したい人は、デジハリby LIGがおすすめです。

デジハリ by LIG:コスパ良し、プロのWebデザイナーが指導、転職サポートが強い

HerTech(ハーテック):料金抑えめ、サポート力が強い

デジハリ by LIGの口コミや評判も、下記の記事で詳しくまとめています。

HerTech(旧WeRuby)によくある質問は?

HerTech に関するよくある質問

最後に、HerTech(旧WeRuby)によくある質問を回答します。

Q. 自分のPCがないのですがレンタルはありますか?

A. PCレンタルはありません。

HerTechは、PCのレンタルサービスはありませんので、PCを購入しなければいけません。

「自分のPCを購入するのはちょっと…」という人は、Fammがおすすめです。

Fammは、ママさん向けにPCのレンタルも行っています。

詳しくは、Famm公式サイトから確認できます。

Q. 途中で退会することはできますか?

A. 途中退会は30日間以内に限ります。全額返金は14日以内です。

Q. 怪しい詐欺のスクールではないですか?

A. HerTechは、運営会社含めて調査しましたが、怪しい会社ではありませんでした

「怪しい」と言われる理由は、以下の通りです。

HerTechが怪しいと言われる理由

・歴が浅く口コミ数が少ないから
・「怪しい」とGoogleで検索されているから
・海外のスパム投稿に関連付けされているから
・HerTechを名乗って怪しい活動をしている人がいるから

調査した結果、HerTechの従業員や代表が絡んでいる話では一切なく、風評被害に遭っているだけと捉えられます。

Q. 受講料分を回収するのはどれくらい必要ですか?

A. 公式サイトには記載はありませんが、半年以内程度だと推測できます。

スキルレベルによりけりですが、確実に案件が取れるようになりますので、「受講費用を払って終わり」のような状態にはなりません。

受講後に継続して案件を獲得している人も多いです

まとめ: HerTech(旧WeRuby)は怪しいスクールではない

HerTechの口コミまとめ

さて、いかがでしたでしょうか。

ここまで、HerTech(旧WeRuby)の怪しい口コミや卒業生の満足度、カリキュラム内容まで紹介してきました。

HerTech(ハーテック)は、全く怪しいスクールではなく、市場価値の高いWeb系スキルを身に付け、転職・副業・フリーランスとして新たなキャリアを踏み出すことができます。

それでは最後に、HerTechの要点をまとめて終了とします。

HerTechの要点まとめ

・HerTechは怪しいスクールではない
・受講者3,000名以上で満足度94%
・Webデザインや動画編集スキルでキャリアチェンジ
・受講料金と別費用も必要なので注意
・IT業界への転職に成功した卒業生も多い

コース内容詳細や卒業生の実績は、無料説明会で詳しく聞けますよ

<女性向けのWebデザインスクール>
一歩先に進みたい女性へ

◆ HerTech(旧WeRuby)のポイント◆

1. 女性向けのカリキュラム
2. 3,000名以上の卒業生
3. 市場価値が高まるWebスキルが身に付く
4.
完全オンラインで4ヶ月集中型

HerTech

Click here

<一歩前に進みたい女性へ!>
HerTechの公式サイトへ ▶︎

合わせて読みたい

「HerTech」や「Webデザインスクール」に関連した、おすすめの記事を紹介しますね。

【社会人向け】Webデザインスクール15選

【社会人向け】Webデザインスクール15選を徹底比較!卒業後のキャリアは?【2024年】

大学生がお得に学べるWebデザインスクール7選

【学割有り】大学生がお得に学べるWebデザインスクール7選!料金や体験談を紹介

【体験談】デジタルハリウッドSTUDIOの感想

【体験談】デジタルハリウッドSTUDIO Webデザインコースの感想!グラフィック経験者プラン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


上の計算式の答えを入力してください

CAPTCHA