はじめに ▶︎

Tech Academy(テックアカデミー)の評判と口コミは?酷評は本当?受講生の体験談を分析!

Tech Academy(テックアカデミー)の評判や口コミは?

自分でも稼げるエンジニアになれる?

本ページに辿り着いた方は、

⚪︎Tech Academy(テックアカデミー)の評判や口コミを知りたい

⚪︎Tech Academy(テックアカデミー)の授業内容は?

⚪︎実際の利用体験談を知っておきたい!

といった疑問をお持ちのことでしょう。

Tech Academy(テックアカデミー)は、現役エンジニアから学べるプログラミングスクールです。

また、転職サポートも充実しており、大手IT企業やベンチャー企業への就職・転職者を含め、98%もの転職成功率を誇っていることも特徴です。

良いことばかりの情報を目にしますが、「未経験の自分でも習得できるのか?」や「うたい文句のように就職・転職ができるのか?」といった不安を抱く人も多いことでしょう

そこで本ページでは、実際にTech Academy(テックアカデミー)を利用した人の口コミ・評判を記載しながら、スクールのカリキュラムの内容や特徴について紹介します。

Webスキルを習得し、IT業界への転職を実現させよう!

▶︎ テックアカデミー公式サイト
https://techacademy.jp

<Webスキルを身に付け収入アップ>

卒業後の就職・転職もサポート!

◆ Tech Academy(テックアカデミー)のポイント◆

1. 現役のエンジニアが講師を担当

2. 受講者数No.1の実績有り

3. フリーランスで活躍している人も多数

4. 副業として実際の案件獲得までサポート

Click here

<Web・プログラミングスキルを習得>
無料でメンター相談してみる ▶︎

目次

一目でわかる!テックアカデミーの特徴がわかる図解!

テックアカデミーの図解

Tech Academy(テックアカデミー)とは?


Tech Academy(テックアカデミー)の概要を表にまとめます。

◆ サービス概要

サービス概要現役エンジニアから学べるプログラミングスクール
特徴⚪︎現役のエンジニアがマンツーマンで指導してくれる授業
⚪︎最短4週間でWEBスキルを習得可能
⚪︎専属のキャリアカウンセラーによる転職サポート
コース種類⚪︎はじめての副業
⚪︎Webデザイン
⚪︎Python
⚪︎フロントエンド
⚪︎Java
⚪︎Webアプリケーション
他多数
利用料金174,900円(税込)~
受講方法オンライン形式
無料体験無料体験・無料メンター相談有り
公式HPhttps://techacademy.jp/
運営会社キラメックス株式会社
横にスクロールできます ⇨

◆ 会社概要

運営会社キラメックス株式会社
所在地東京都渋谷区渋谷1-17-4 PMO渋谷8F
代表取締役樋口隆広
経営理念自己実現へ向かい続ける人と機会で、社会を満たす。
設立2009年2月2日
横にスクロールできます ⇨

Click here

<Web・プログラミングスキルを習得>
無料でメンター相談してみる ▶︎

Tech Academy(テックアカデミー)のコース内容とは?

Tech Academy(テックアカデミー)のコースは、大きく分けると以下の通りです。

カテゴリー別コース種類

⚪︎副業向け
⚪︎Webスキル初心者向け
⚪︎フリーランス・独立
⚪︎アプリ・ゲーム開発
⚪︎機械学習・データ分析
⚪︎Webマーケティング
⚪︎動画編集

上記7つのカテゴリーに分かれています。

かなり沢山のコースがあります!

メンターさんにオススメのコースを判断してもらいましょう!

例えば「Webスキル初心者向け」のカテゴリーには、以下7つのコースがあります。

⚪︎Webデザインコース
⚪︎Java コース
⚪︎PHP\Laravel コース
⚪︎Webアプリケーションコース
⚪︎フロントエンドコース
⚪︎エンジニア転職保証コース
⚪︎はじめてのプログラミングコース

上記の他にも、フリーランスを目指している人向けのコースや、アプリ・ゲーム制作に興味がある人向けのコースなどがあります!

次にTech Academy(テックアカデミー)にかかる料金ついて解説します。

Tech Academy(テックアカデミー)のコース料金は?

以下に、Tech Academy(テックアカデミー)の期間別にかかる費用を表にしておきます。

コース料金4週間プラン8週間プラン12週間プラン16週間プラン
社会人174,900円(税込)229,900円(税込)284,900円(税込)339,900円(税込)
学生163,900円(税込)196,900円(税込)229,900円(税込)262,900円(税込)
横にスクロールできます ⇨

Tech Academy(テックアカデミー)のコース料金は4週間プランで税込174,900円〜からになります。

複数コースの受講や受講期間を長くすれば金額は上がりますので、注意が必要です。

また、学生であれば社会人よりも1万円(税込)~7万円(税込)ほど料金が安くなるのも特徴です。

以下の制度を利用することで、コース料金を安くすることもできます。

・8週間以上の学習期間で使える早割制度

友達と一緒に入校することで10,000円割引

・無料説明会の動画視聴で10,000円割引

・無料体験受講で10,000円割引


・教育訓練支援給付金を活用する(一部コース限定)

とくにオススメなのが早割です。


8週間以上の学習期間を選択した場合は利用してみることをオススメします。


2022年11月7日~12月25日までは、Amazonギフトカードが貰えるキャンペーンもしています。

AmazonPayのキャンペーン

Tech Academy(テックアカデミー)卒業生のその後は?

結論、Tech Academy(テックアカデミー)を卒業したからといって、必ずしも満足のいく就職・転職ができるかは本人次第です。

思っていた環境とは異なる企業に転職してしまった人や、初心者として簡易的な仕事を任されてしまうことも多いようです。

また、Tech Academy(テックアカデミー)は多くの企業とパイプがあるため、転職支援サポートは行っていますが、卒業後の就職・転職は成功する人ばかりではなく、失敗する人も一定数いるようです。

ITエンジニアに必要なWebスキルを学び、就職を成功させています!

スクール側でも卒業後の就職サポートはしていますが、上記の方のように、自分から積極的にエンジニアを募集している企業に応募していくことも必要でしょう。

クラウドソーシングを通して案件獲得している人もいます!

クラウドソーシングは、自由に案件の受注ができるため副業や経歴作りに適したサービスです。

小さな一歩を踏み出し、少しづつWebスキルを使った活動を広げているのでしょう。

一方で反対意見として「転職支援サービスがあてにならない」という声もありました。プログラミングスクールを卒業したからといって、全員が就職できるわけではないことがわかります。

自分からITエンジニアを募集している企業に応募していく活動は必須でしょう。

スクールの転職支援サポートだけに頼らず、自分から積極的に就職活動をすることが大切なんですね。

ちなみに転職サポートは「レバテック」がオススメです。幅広い案件と求人があり、エンジニアに最適です。

レバテック公式サイト
▶︎ https://levtech.jp

Tech Academy(テックアカデミー)の良い評判と口コミは?

ここからは「Tech Academy(テックアカデミー)」の良い評判や口コミを見ていきます。

Twitterやnoteには多数の口コミが投稿されていました。

⚪︎専任講師(メンター)の存在がモチベーション維持になる

⚪︎会社の研修制度や給付金制度を活用して受講できる

⚪︎レスポンスが速く、スピーディーに進行する授業

また、Tech Academy(テックアカデミー)を受講された方のnoteには、以下のような投稿がありました。

匿名さん
匿名さん

メンター制度のおかげで、精神的にすごく助けられました。

「自分ぜんぜんできないなあ。全然すすまないなあ。素質がないんじゃないか。」という気持ちになった時がありましたが、そう言う時に「そんなことないですよ」と励ましてもらえました。

また、自分のキャリアプランについて現役のWebデザイナーに話を聞いてもらうだけで考えが整理されました。


noteより引用

以下のように、成果が得られなかった人の声も見られました。

30代 男性
30代 男性

テックアカデミーで頑張ったけど成果が得られませんでした。

プログラミングが出来れば収入が上がったり職に困らないなど習得できたときのメリットは絶大ですが、誰しもがプログラミングの能力が身につけられる物ではないんだなと私は挫折して感じました。

オンラインプログラミング学習で受講に16週間35万を費やしましたが、ポートフォリオを作れず、何も成果を得られませんでした。。


noteより引用

Tech Academy(テックアカデミー)の悪い評判と口コミは?

続いて「Tech Academy(テックアカデミー)」の悪い評判や口コミについて見ていきます。

主に悪い評価は、以下の3点でした。

⚪︎本業・家事育児との両立が難しい

⚪︎プログラミング学習の内容が難しすぎる

⚪︎現場レベルのエンジニアになるには時間がかかる

そもそもオンライン授業を受け続けることが難しい人もいます。

最短でも4週間(1ヶ月)は必要であり、時間の確保ができるかがポイントになります。

Tech Academy(テックアカデミー)では、事前学習、自主学習、専任講師(メンター)とのやり取りを経て、最終課題に挑戦して提出が求めれます。

SNS上の意見を見ると、コースを問わず、特に課題の難易度にてこずっている受講者が多いようでした。

課題の難易度が高いため、講師のメンタリングを受けても逆にプレッシャーに感じてしまう方もいるんですね。

また、「Tech Academy(テックアカデミー)」への厳しい意見には、Yahoo!知恵袋上に以下のような投稿がありました。

匿名さん
匿名さん

プログラミングスクールで学んでも実践で活かせるレベルではない。

仕事の場で要求される技術のレベルはプログラミングスクールなどとは比較にならないほどに高い。
クラウドソーシングに載るような仕事をこなすには5年かそれ以上の経験が必要。


それほどに難しい。
未経験者がちょっとやったくらいではどうにもならない。

現在のプログラミングは技術専門職。
未経験者が少しなにかやった程度で技術専門職の技術者と同じことができると思うだろうか。
常識で考えればできるわけがないとわかるはず。



Yahoo知恵袋より引用

Tech Academy(テックアカデミー)を含めた、プログラミングスクール受講者全体に向けた厳しめの意見です。

投稿者はIT業界に身を置いていた方のようで、実態を知っているようですね。

辛辣な意見だけど、IT業界の本質を突いている気がする…

卒業したからといってすぐに仕事がもらえるわけではなく、専門職として年単位で小さな仕事を積み重ねることで、活躍の場を得る必要があるということですね。

Tech Academy(テックアカデミー)をオススメする人の特徴は?

結論、ITエンジニアとして転職や副業で成果を上げたい人です。

経済産業省の発表によると、2030年までにITエンジニアが79万人不足すると算出されており、これから益々ニーズが高まっている業種です。

実際に、下記のようなグラフで「必ず足りなくなる」と試算されています。

経済産業省より引用



また、副業やパラレルワークといった2つ以上の仕事をすることも広まり、Webスキルを使った副業をする人も増えています。

上記のような背景から、Tech Academy(テックアカデミー)の利用を特にオススメしたい人は、ITエンジニアとして転職や副業で成果を上げたい人だと言えるでしょう。

終身雇用制度も終わり、新たに手に職を付けて生きる時代ですよね

新しい働き方の可能性を感じさせてくれるスクールです

Tech Academy(テックアカデミー)は学習できるWebスキルの幅が広く、多岐に渡っているスクールです。

以下の特徴に当てはまる人は、無料カウンセリングを受けてみましょう。

テックアカデミーをオススメする人

⚪︎ITエンジニアとして副業で稼ぎたい人

⚪︎未経験からエンジニア転職を成功させたい人

⚪︎将来の起業に向けてWebスキルを習得したい人

⚪︎専門的かつ高度なプログラミングスキルを習得したい人

上記の方々も、自主的に学んでいく姿勢は忘れないようにしましょう!

Tech Academy(テックアカデミー)の3つのメリットと特徴は?

続いて「Tech Academy(テックアカデミー)」を利用する3つのメリットや特徴について紹介します。

Tech Academy の3つのメリットや特徴

1. 最短4週間でWebスキルの基礎を学習できる

2. 現役エンジニアがメンターとして指導してくれる

3. 幅広いWebスキル学習を選択できる

それぞれを詳しく見ていきます。

1.最短4週間でWebスキルの基礎を学習できる

Tech Academy(テックアカデミー)の魅力が、スピーディーに進むカリキュラムです。

専任講師(メンター)がつき、わからないことは毎日チャットで質問できる環境を作っているため、最短4週間で授業を完了することが可能です。

受講者それぞれの状況に合わせ、ある程度の自由を持たせて授業のスケジュールを組めるのも大きなメリットね!

マンツーマンで週2回メンターによる指導や相談を受けることができます。

足りない知識・技術や学習の進行具合などを客観的に管理してもらえるのも利点です。

受講者の中には、高難易度の課題にぶつかった時、メンターの力強いサポートがあったとコメントしている人もいました。

スピーディーさとメンターによる手厚いサポートもありがたいですね!

スケジュールについてわからないことがあれば無料体験を利用してみましょう。


Tech Academy(テックアカデミー)では、定期的に専任講師(メンター)による無料体験を実施しています。



実際の授業を体験することで自身に合ったペース配分を確認することができますし、実際の授業のスケジュールについて、専用のチャットを通して専任講師(メンター)に相談することもできます。

2.現役エンジニアが専属講師として指導してくれる

Tech Academy(テックアカデミー)では、現役エンジニアがメンターに就き、プロの視点から指導する環境があります。

プロのアドバイスは説得力があり、信頼できるため、受講者も安心感を持って頼ることができます。

プロの視点から足りない知識や技術を実践レベルで見極めてくれそう!

メンターは、授業のアドバイスだけでなく、Webスキルを活かした今後の仕事についても相談に乗ってくれるため、転職・副業を希望してる人にもありがたい存在と言えます。

3.幅広いWebスキル学習を選択できる

Tech Academy(テックアカデミー)は、単体コースで29種類、セットコースで19種類ものコースがあります。

Webアプリ作成からPHP/Laravelといったプログラミング言語、WebデザインやWordPressなどのツールの使い方まで、幅広く網羅された授業の量と質が魅力です。

自身のやりたいことやキャリアパスに合わせて必要なWebスキル学習を選択できる点は、他のスクールにはない大きなメリットだと言えるでしょう。

Tech Academy(テックアカデミー)だけで、必要なWebスキルの習得が完結するのはありがたいですね!

豊富なセットコースを活用し、目的に合わせた組み合わせでWebスキル学習ができるため、受講者に応じたカリキュラムが作れるのが便利です。

以上、ここまでテックアカデミーの3つのメリットをご紹介しました。

Tech Academy の3つのメリットや特徴

1. 最短4週間でWebスキルの基礎を学習できる

2. 現役エンジニアが専属講師(メンター)として指導してくれる

3. 幅広いWebスキル学習を選択できる

Tech Academy(テックアカデミー)の3つのデメリットは?

続いて「Tech Academy(テックアカデミー)」のデメリットを見ていきます。

受講者に合わせて、さまざまなWebスキルが身に付くカリキュラムがある半面、デメリットも考慮しておく必要があります。

主なデメリットは以下の3点でした。

Tech Academy の3つのデメリット

1. 費用が高い

2. 対面授業がなくオンライン授業のみ

3. カリキュラムの質が高く意欲的に学習する人でないと難しい

1. 費用が高い

Tech Academy(テックアカデミー)は、実践的なWebスキルを基礎から学べる本格的なスクールなため、料金が高い点がデメリットです。

安易に即決できる金額ではありません。

コース料金を減額できる制度もありますが、いくつかの条件がありますし、受講者の状況によっては利用できないこともあります。

Tech Academy(テックアカデミー)を卒業したからと言って、全員がWebスキルを活かして活躍できるわけではありません。

高いコース料金を支払ったにも関わらず、その後の仕事に繋がらない場合のことを考えると、リスクも含めてデメリットに成り得るでしょう。

自分がどれだけWebスキルを必要としているか、利用前にじっくり考える必要があるのね

2. 対面授業がなくオンライン授業のみ

Tech Academy(テックアカデミー)はオンライン授業専門のスクールなため、通学して対面授業をすることはありません。

全国から参加できるメリットもあるのですが、WEBでのやり取りは、対面授業と同じ情報量で講師が指導することが難しい側面があります。

また他の生徒が周りにいることで切磋琢磨し、仲間がいることでモチベーションを維持するといった効果がないこともデメリットです。

オンライン授業という特性上、どうしても孤独感の問題は付きまとってきます。

専任講師(メンター)の存在はあるものの、受講者が授業を受けている間、必ずしも付きっ切りでレクチャーしてくれるわけではありません。

1人でオンライン授業を受けている場合、どうしても専任講師(メンター)に頼って授業を進めざるを得ません。

専任講師(メンター)も24時間いつでも対応できるわけではありませんので、つまづいた時間帯やタイミングによっては、1人で悶々と抱え込んでしまうこともあるでしょう。

同じ目的を持った受講者が集まって授業を受けない、オンライン授業ならではのデメリットです。

3.カリキュラムの質が高く意欲的に学習する人でなければ難しい

Tech Academy(テックアカデミー)は、プログラミング言語やWebデザインといったスキルを、基礎から学びます。

複雑なコードを書く必要があるため、Webスキルを全く知らない初心者からすれば、高難易度の授業であることは否定できません。

口コミ・評判の項目でもありましたが、専任講師(メンター)に支えられながら、ギリギリの授業を乗り切っている受講者も少なくないのが現実です。

ですがその分、授業を終業まで行けた時の達成感と、身に付いたWebスキルは一生ものの価値があるとも言えるでしょう。

以上、ここまでテックアカデミーのデメリットを3つご紹介してきました。

Tech Academy の3つのデメリット

1. 費用が高い

2. 対面授業がなくオンライン授業のみ

3. カリキュラムの質が高く意欲的に学習する人でないと難しい

Tech Academy(テックアカデミー)を利用する上での注意点は?

利用する前に注意しておきたい点は、以下の2点です。

⚪︎途中でコース変更はできない

⚪︎返金対応にはルールがある

Tech Academy(テックアカデミー)では、1度選択したコースを、カリキュラムの途中で変更することはできません。

ただし専任講師(メンター)の変更に関しては、必要があると運営側が判断した場合において、変更することができます。

また、返金対応については、以下の条件が利用規約の第4条に記載されています。

会員が利用期間開始日の1営業日前までに当社の指定する方法にて解約する旨の通知を当社に対して行った場合は、会員は本サービスを解約できるものとします。なおこの場合、当社は会員に対し、すでに当社に対して入金された料金の返金を行います。また、返金の際の振込手数料は会員が負担するものとします。

Tech Academy(テックアカデミー)公式サイトより引用

つまり、利用開始日の1日前までに解約手続きを行なう必要があります

利用開始後は、返金できない仕組みなので注意が必要です。

Tech Academy(テックアカデミー)無料相談の流れは?

ここでは「Tech Academy(テックアカデミー)」で無料相談を利用する流れを見ていきます

無料相談は受講前の人の疑問について専任講師(メンター)が回答してくれますので、ぜひ活用しておきたいサービスです。

公式サイトにアクセス

公式サイト:https://techacademy.jp/

無料相談の日時を選択

基本は月曜日~日曜日の午前8時~23時30分まで開催しています。

必要事項を記載する

以下の内容を記載して送信します。

⚪︎氏名
⚪︎メールアドレス・電話番号
⚪︎学習の目的
⚪︎テックアカデミーの受講について
⚪︎興味のあるコース
⚪︎希望するメンタリングスタイル

無料相談を専任講師(メンター)にする

無料相談を予約した日時が来ましたら、専用のビデオチャットを介して気になることを相談しましょう。

相談する内容をあらかじめまとめて紙などに書いておくと、スムーズにやり取りができます。

ビデオチャットで顔出しをしたくない場合は、事前に申し出ておけばオフにしてやり取りを行うこともできます。

Tech Academy(テックアカデミー)のよくある質問

最後に「Tech Academy(テックアカデミー)」の疑問・質問について回答していきます。

Q&A方式で回答していきます!

Q.授業は全国どこでも受けられますか?

A. 全国各地から授業を受けることができます。

日本国内だけでなく、海外在住の人でも受講することが可能です。

Q. IT系に関して完全未経験ですが大丈夫ですか?

A. 問題ありません。

多くの初心者の人が受講しており、カリキュラムも初心者向けコースがあるので安心して取り組むことができます。

Q.他のWebスキル系スクールとの違いは?

A.「Tech Academy(テックアカデミー)」の最大の特徴は、幅広く網羅したWebスキルです。

単体コースは29種類、セットコースは19種類ありますので、必要なWebスキルを1つのスクールで習得できます。

Q.大学生でも授業を受けられますか?

A.大学生でも問題なく受けられます。

学生の場合、社会人よりも1万~7万円(税込)ほど費用が安くなりますので、割安で受講することができます。

Q.卒業後に転職できるのは本当ですか?

A.絶対ではありませんが、転職成功率は98%です。

「Tech Academy(テックアカデミー)」ではITエンジニアへの転職に強いコースを用意し、専任講師(メンター)によるキャリアサポートにも注力しているため、高い転職成功率をキープしています。

【終わりに】まずは無料カウンセリングで適正コースを確認しよう!

さて、いかがでしたでしょうか。

ここまで「Tech Academy(テックアカデミー)」の特徴や口コミ・評判、メリットとデメリットについてお伝えしました。

Webスキルを学べるスクールは数多く存在していますが、Tech Academy(テックアカデミー)のWebスキル及びプログラミングスキルの網羅性と就職・転職サポートの充実ぶりは郡を抜いているものがあります。

Webスキルを学び、新しいキャリアを築きたい人にとっては最高のスクールになります。

最後にもう一度ポイントをまとめます。

テックアカデミーのまとめ

⚪︎完全オンライン授業で地方(海外)からも授業が受けられる

⚪︎現役エンジニアの専任講師(メンター)による質の高い指導

⚪︎幅広いWebスキルの中から授業が選択できる

⚪︎スクールの利用前に専任講師(メンター)に無料質問ができる

⚪︎卒業後の就職・転職までしっかりサポートしてくれる!

この機会に、Webスキルを身に付けて、人生を変える大きな一歩を踏み出しましょう。

迷ったら即行動しておきましょう!

無料カウンセリングで失うのは「時間」だけです!

<Webスキルを身に付け収入アップ>

卒業後の就職・転職もサポート!

◆ Tech Academy(テックアカデミー)のポイント◆

1. 現役のエンジニアが講師として直接話を聞ける

2. 受講者数No.1の実績有り

3. フリーランスで活躍している人も多数

4. 副業として実際の案件獲得までサポート

Click here

<Web・プログラミングスキルを習得>
無料でメンター相談してみる ▶︎


他のWeb系スクールの評判や口コミをチェックしたい人は、以下の記事をご覧ください。


※関連記事※
▶︎ 日本デザインスクールの評判と口コミ

▶︎ 優子のWebデザイン講座の評判と口コミ

▶︎ クリエイターズファクトリーの評判と口コミ

【2023年最新】日本デザインスクールの評判と口コミは?評判は怪しい?料金を徹底調査!【体験談有り】 【2023年評価】優子のWEBデザイン講座を迷っている人に読んで欲しい 【超人気!?】クリエイターズファクトリーの評判と口コミは?料金を徹底解説【2023年体験談】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA