はじめに ▶︎

「自分の登る山」を見つけるには?「登る山」を見つければ人生が100倍豊かになる話【3分で分かる】


本日は『自分の登る山』についてです。

✔️ 人生がただ時間の浪費の様で虚しい

✔️ 自分が何がしたいのか分からない

✔️ 毎日、給与のために働くのは嫌だ


上記のような人にはぶっ刺さる話です。

僕自信、300年前からこのような悩みを持っており長年、試行錯誤を繰り返してきました。

僕も『自分の登る山』について悩み考え抜いてきた

詳しい自己紹介はこちらをご覧ください。


それでは、早速見ていきます。

『自分の登る山』とは何なのか?


人生における『自分の登る山』は、簡単に言ってしまえば『人生で成し遂げたいこと』です。

人生で成し遂げたい事が明確になっていますか?



ほとんどの人は『自分の登る山』を見つける事ができずに、一生を終えます。

登る山が決まれば、登り方を考えることができます。

しかし「登る山」が決まっていない場合は、砂漠で路頭に彷徨うことになります。

「登る山」が決まれば人生は半分達成したも同義なのです。

『自分の登る山』がきまれば人生は半分達成したも同じ


ここで、僕がよく意識している孫正義さんの話について補足で説明します。

孫正義さんの言う『人生の目的』について


人生に迷った時に聴いてほしい」というタイトルの本動画ですが、是非一度見て頂きたい。

孫さんの場合は「インターネットで事業を創る」という山が決まり、ひたすら邁進しています。

彼のような人生で在りたいと率直に同感する訳であります。

人生のテーマは『自分の登る山』を決めることである!

99%の人が『自分の登る山』を見つける前に寿命を迎える事実


孫さんの仰るように『自分の登る山』が明確に決まっている人は僅かです。

自分の人生を賭けて成し遂げたいことがある人はどのくらいいるでしょうか。

僕自信もまだ定まっている訳ではありません。

99%の人が「自分の登る山」すら見つからずに一生を終える


しかし、僕自信は徐々に「自分の登る山」が見えてきつつあります。

※僕の「登る山」についてはまた別の記事でご紹介します

給与のために働くことだけが人生ではない


サラリーマンとして生きている人であれば「仕事は給与のため」である人がほとんどだと思います。

また、日本の義務教育では、会社という組織で働くのに適した人材を育てる教育方針が根幹にあります。

日本という国を維持していくためには、税金が必要であり、会社で働くサラリーマンが最も税率が高いのは事実です。

※上場企業の役員より中小企業の社長の方が自由に使えるお金は遥かに多い


サラリーマンの人であれば「仕事は給与のため」という概念を捨てる事が最初の一歩だと思う。

もちろん、給与は大切だ。

しかし「自分の登る山」を決めるためには、給与の事ばかり考えていては絶対に決まらない。

「自分の登る山」を給与で決めますか?

生活費を稼ぐビジネスから抜け出すこと


サラリーマン」という生き方を否定している訳ではないが、サラリーマンは会社の売上から給与を頂いている。

給与の決定権は会社にあり、自力でコントロールすることはかなり難しい。

役員クラスに登り詰めたとしても、せいぜい年収3000万程度が頭打ちだろう。

何度も言うけど、

上場企業の役員よりも地方の中小企業の社長の方が、自由に使えるお金はずっと多い


いきなり「中小企業の社長になりなさい」と言っている訳ではない。

では、サラリーマンはどうすれば良いのか?

答えは提示しよう。


『生活費を稼ぐビジネスから抜け出し副業すること』だ。

僕自信、サラリーマンを始めた新卒時から副業として本ブログを運営している。

他にも多数のビジネスを保有しており、サラリーマンの給与だけで生きていくつもりは毛頭無い。

『自分の登る山』を見つけるためには?


まず、大前提必要なことは「動き続けること」です。

砂漠でじっとしていても体力が尽きて倒れ死ぬだけですからね。

動き続けるために大切な心構えを紹介していきます。

自分の心に正直に率直に生きること


生きていれば「〇〇であるべき」という『べき論』を聞く事が多いでしょう。

社会とは一般化された常識で成り立っており、常識から逸脱した行動を取る人を排除しようとする動きがあります。

例えば、、、

✔️仕事は頑張るべき

✔️サービス残業はするべき

✔️上司の言う事は素直に聞くべき


などなど。

一般化された常識で世の中は回っています。

しかし、思い出して頂きたい事は「99%の人は自分の登る山を見つける事ができずに一生を終える」という事です。

常識に囚われていては、いつまで経っても一般人と同じです。

常識は大切だが、時には破り捨てること


他人に迷惑を掛けない範囲であれば、常識は逸脱して全然問題ありません。

「変な人だね」

と言われるようになれば、第一歩です。

「迷ったらやる」を徹底すること



「迷っている時間」は人生で1番無駄な時間です。

『迷ったらやる』を徹底すれば、行動量が爆発的に増えます。

行動量が増えれば見える視野が広がり「自分の登る山」を見つける手掛かりも増えます。

まず、行動。

行動がなければ見えてくるモノも見えない。

まとめ 『自分の登る山』を見つければ人生が100倍以上楽しくなる


さて、いかがでしたでしょうか。

『自分の登る山』を見つければ人生が間違いなく100倍以上楽しくなります


まず、行動量を増やすことです。

自分1人で解決しにくい場合は、「マジキャリ」や「ポジウィルキャリア」といたキャリアコーチングサービスを活用することも有りです。

< サービスの質重視 >
ポジウィルの無料相談はこちら ▶︎

< 転職ノウハウ重視 >
マジキャリの無料相談はこちら ▶︎

*関連記事*
▶︎ 【体験談】ポジウィルキャリアの無料相談を受けた感想は?無料相談だけでも問題ない?

▶︎ 【体験談】マジキャリの無料相談を受けた感想は?強引な勧誘はある?コースは高い?


初回は無料なので、試しに面談をしてみると良いでしょう。

<無料相談だけでも価値の高いサービス3選>

⚪︎1位:ポジウィルキャリア
【公式】https://www.posiwill.co.jp

業界最大手の口コミ数No.1サービス!自己分析に強みを持ち徹底的にユーザーに寄り添ったサービスが持ち味!

⚪︎2位:マジキャリ
【公式】https://majicari.com

転職エージェント経験豊富な採用のプロが徹底サポート!年収アップの転職に自信有り!

⚪︎3位:キャリート
【公式】https://career-meet.com

ジョブホッパーから『キャリアビルダー』へ。業界No.1 のコストパフォーマンス!




本記事が皆様の「登る山」を見つける手掛かりとなれば幸いです。









———-



今後も「平凡なサラリーマンが突き抜けるNo.1の思考ノウハウ」の発信を続けていきます。

しかし、本業と平行して執筆している故、不定期での更新になります。

それでも、本メディアのコンセプトや記事に共感頂けた方は是非、LINE@の登録をして頂きたい。私が執筆した最新の記事があなたに真っ先に届くようになっているからです。



それでは、以上です。
kou (@Kou_Survive

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA